エスケイプ・フロム・トゥモロー 【2013年製作:映画】

    全編モノクロ映画です。

    それがなんだという感じですが、
    低予算をカバーするためのモノクロなんでしょうね。

    映像の加工が楽ですから。

    驚いたことに、
    ディズニーランドが舞台になっているのですが、
    アチキは、
    この映画を見て良く許可したなぁ、
    と思っていたのですが、
    許可だけでなくお金もかかるし、
    きっとそこに金をかけすぎて、
    色々と金をかけられなくなったからモノクロになったのかなぁ、
    と勘ぐっていたわけですが、
    TSUTAYA DISCUSのコメントに、
    許可を取っていない事が書かれているのがあり、
    マジでという感じでしたね。

    さて、
    内容の方は、
    ファミリーで訪れたディズニーランドで、
    恐怖の体験をするというお話し。

    主人公は、
    父親なんですけど、
    これが、
    まぁ、
    ダメ男で。

    物語らしい展開もあるにはあるが、
    なんなんだろう、
    って感じですよ。

    これは、
    さすがに一般の方には勧めにくいなぁ。

    と言う事で、
    見るべき所は、
    特にないですが、
    ディズニー無許可の映画という所では、
    一見の価値があるのかもしれない。

    でも見たからどうだって事になるので、
    そういう映画があるんだ位で、
    一般の方は満足した方がよいかも。










    スポンサーサイト

    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー 動画

    X-MEN:アポカリプス 【2016年製作:映画】

    「X-MEN」シリーズの最新作ですね。

    この映画は、

    動画配信のポイントサービスで見たんですよね。

    ビギニングシリーズの続編と言う事で、
    少なくとも「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」を見ていないとダメでしょう。

    いきなりこの作品からでは、
    なんのこっちゃ、
    が多いような気がします。

    アチキなんか、
    前作を忘れていたりしたから、
    あれぇ~、
    とか、
    そっかー、
    とか、
    見ている時に思い出して、
    納得したりしていましたからね。

    で、
    今回の敵は、
    なんと、
    遙か昔のエジプト文明、
    だと思う、
    の時に存在したすごい男が、
    あることによって復活して、
    地球を自分の物にしようとするわけです。

    で、
    ミュータントを仲間に入れていくわけですな。

    結構おもしろかったですよ。

    ウルヴァリアンもちろっとだけ登場するし。

    アチキ的には、
    プロフェッサーが、
    なぜつるつるの禿になったのかが明かされたのに驚きました。

    単に年取って禿になったわけじゃないのね。

    ほんとビックリです。

    アチキは、
    まともに原作のアメコミを読んだことがないのですが、
    マンガでもプロフェッサーって禿なのかな。

    ある意味、
    どうでも良いことなんだけどね。

    本当に気になっていたら調べているし。

    まっ、
    そんなわけで、
    プロフェッサーが禿になった理由を知りたかったらご覧になってくださいな。

    もちろん、
    前作を見ているのが条件ですよ。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : アメコミ SF アクション 超能力 動画

    X-MEN:フューチャー&パスト 【2014年製作:映画】

    ウルヴァリアンがメインで登場する、
    今のところ一番新しい映画。

    この後も作られるのかなぁ。

    分かりませんけど。

    さて、
    今回の敵は、
    中々すごいですよ。

    時代も往き来するし。

    そして、
    作品を重ねる毎に、
    ミュータント達のパワーが、
    すごいことになっているような気がするのですけど、
    気のせいかなぁ。

    以前は、
    家をフットバスくらいのパワーで、
    すげぇ、
    って感じでしたけど、
    もはやそのレベルを超えているからなぁ。

    まぁ、
    ウルヴァリアンに関しては、
    基本、肉弾戦なので、
    パワーがすごくなっていても、
    あまり演出的な派手さは少ないですけどね。

    でも、
    いずれ大地を真っ二つに割ってしまうとか、
    切り刻んでしまうとか、
    そんなことも可能になりそうですけど。

    バトル物の悩みをこのシリーズも抱え始めましたね。

    続編が作られるかどうかは、
    強敵を作れるかどうかになってきましたよ。

    どこかで、
    またリセットされるかもしれないけどね。

    そんなわけで、
    次の「X-MEN」ネタは、
    ビギニングのシリーズ物ですな。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : アメコミ SF アクション 超能力 動画 パトリック・スチュワート ヒュー・ジャックマン ハル・ベリー

    X-MEN:ファースト・ジェネレーション 【2011年製作:映画】

    こちらの作品は、
    いわゆる「X-MEN」のビギニングになります。

    「X-MEN」の敵であるマグニートをはじめ、
    アチキが知っているミュータントの敵味方の構成が、
    全然違います。

    昔は仲が良かったのよ、
    と言う感じです。

    当然、
    全員が若いので、
    役者が、
    見知ったのがいないという新鮮さ。

    物語も本当の始まりなので、
    ミュータントが大勢いる学校はまだ出来ていません。

    物語の主軸は、
    プロフェッサーとマグニートの関係値でしょうね。

    アチキは、
    この一作で終わるのかと思っていましたが、
    続編まで作られるとはね。

    思ったよりはおもしろかったけど、
    やっぱり、
    個人的には、
    ウルヴァリアンが活躍しない「X-MEN」は、
    実に物足りない。

    そんなわけで、
    と言うよりも、
    ネタの順番で「ウルヴァリン:SAMURAI」です。

    と書いて思ったけど、
    やっぱりアチキのようなウルヴァリアンじゃないと、
    と言う声があって、
    次の作品がそうなったのかな。

    そんなわけないか。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : アメコミ SF アクション 超能力 動画

    X-MEN:ファイナル ディシジョン 【2006年製作:映画】

    「X-MEN」のシリーズ3作目ですね。

    ファイナルとなっていますが、
    もしかしたらまだ続くかもしれませんよ。

    とは言え、
    今のところ、
    1作目よりも前の話しか作られていないけど。

    うん?
    違ったかな。

    なんか、
    色々と見ていて物語の時代がどのタイミングなのかすっかりすれてしまいましたよ。

    あれ、確か「ウルヴァリン:SAMURAI」は、
    なんか、
    この映画の後の設定のような気もしたけど、
    錯覚かなぁ。

    でも、
    「X-MEN:フューチャー&パスト」があるからなぁ。

    いかんなぁ、
    細かいところは、
    すっかり忘れているぞ。

    しかし、
    この後、
    「X-MEN」シリーズを続けてネタにしていきますよ。

    で、
    「X-MEN:ファイナル ディシジョン」ですが、
    ミュータントを人間にしてしまう薬が登場します。

    いくらすごい力があっても、
    容姿が人間離れしていたら人間になりたいと思う者はいるでしょうね。

    目からビームだって、
    特殊なサングラスをしていないと、
    ずっとビームが出ているなんて、
    やっていられないし。

    そんなわけで、
    ミュータントの悩み解決と言うよりは、
    人間様が、
    自分よりも力のある物が許せない的な使い方をしたい薬なので、
    物語の展開的にもそんな感じ。

    あの死んだ人と思われた人も復活していてるし、
    色々と楽しめましたね。

    まぁ、シリーズ作品なので、
    この作品から見るということはないでしょうけど、
    この作品だけ見ようとしている方は、
    まぁ、ちゃんと楽しみたいのなら、
    一作目から見ることをお勧めしますね。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : アメコミ SF アクション 超能力 動画 パトリック・スチュワート ヒュー・ジャックマン ハル・ベリー ファムケ・ヤンセン

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    雲のすきまから

    momoな毎日







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    CFB クリエイターズモデル モリガン・アーンスランド イーカプコンバナー