スキャナーズ 【1981年製作:映画】

    過去見た作品ですが、
    改めて、
    TSUTAYA DISCUSでレンタル出来たので、
    もう中身も忘れているなあ、
    と言うことでかりて見ましたよ。

    とは言え、
    それも1年以上前のことですけど。

    さて、
    公開時には、
    頭の血管が膨れあがるシーンや、
    破裂するシーンが、
    とても有名でね。

    その頃は、
    知らなかったのですが、
    この映画、
    デビッド・クローネンバーグ監督作品なんですよね。

    そう言われると、
    なんとなく分かる気がするという感じですか。

    「デッドゾーン」もそうですが、
    単なる超能力者の映画ではないです。

    タイトルになっている「スキャナーズ」ですが、
    これが超能力者の力を表しています。

    相手の頭の中をスキャンしてしまうと言う能力です。

    その能力を持つ者が、
    善と悪に分かれていて、
    対決するという感じですね。

    で、
    この能力が、
    なんと人間以外のコンピュータにも通用してしまうと言う、
    素晴らしい能力で、
    その部分が、
    この映画のネタになるわけですな。

    なので、
    これ以上書いてしまうと、
    ネタバレになるので、
    書きません。

    昔の映画なので、
    当時、
    すげぇ、
    と思っていた特殊効果も、
    今となっては、
    CGに敵うわけもなく、
    なんじゃこりゃ、
    とか、
    子供だましだな、
    と思ってしまう人も一杯いるでしょう。

    まぁ、
    その辺の所は、
    さすがに我慢してもらうとして、
    映画の内容としては、
    よく出来ると思うので、
    興味があったらレンタルしてみてくださいな。










    スポンサーサイト

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : 犯罪 超能力 動画 デヴィッド・クローネンバーグ

    スカーレット・ディーバ 【200年製作:映画】

    アーシア・アルジェントが監督、出演している映画です。

    アーシア・アルジェントって誰、
    と言う人のために書いておくと、
    ホラー映画好きの方には、
    とても有名な監督ダリオ・アルジェントの娘です。

    娘もやっぱりホラーとか作るのかなぁ、
    なんて思っていたりもしましたが、
    まぁ、解説を読む限りでは、
    そうではなさそうです。

    何というか、
    内容はさておき、
    まるで自分を売り込むために監督主演をしているような感じでしたね。

    結果的には、
    アチキとしては、
    そのもくろみがあったとしたらですけど、
    失敗したとしか言いようがないよな。

    これだったら、
    魅力的な映画作品に、
    親のコネで主演をもぎ取った方が良いのではないかと。

    まぁ、他にも色々と映画には出ているので、
    実際、そのような事をしているかもしれませんが、
    メジャー作品に出ているというのは、
    記憶にないんですよね。

    父親の映画とかに出ていたのは記憶しているけど。

    それとも監督としてやっていこうと思っているのかな。

    まぁ、何にしても、
    一般の人には、
    薦められない映画だということだけは、
    はっきりしていますね。

    アーシア・アルジェントのファンの方以外は、
    あまりお勧めできないかも。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : ドラマ ちょいエロ 動画 アーシア・アルジェント

    スター・トレック BEYOND 【2016年製作:映画】

    映画「スター・トレック」の最新作ですね。

    トレッキーの評価は知りませんが、
    アチキ的には、
    リブートした映画のシリーズは大好きです。

    えっと、
    ネタバレになるかもしれないことが書かれているので、
    気にしている人は、
    ここから先は読まないようにしてください。

    さて、
    今回の「スター・トレック」は、
    冒頭、カーク船長とスポックが、
    船を下りようとする話から始まります。

    もちろんお互いに内緒で。

    言うタイミングを見計らっているところに、
    緊急任務が発生。

    任務が終わってから言おうという事になるのですが、
    まぁ、普通に考えれば、
    結局、この任務が切っ掛けで、
    降りるのやーめた、
    って事になるんだろうなぁ、
    なんて思いながら見ていましたよ。

    で、
    緊急の任務は、
    救助任務なのですが、
    これが罠で、
    なんとエンタープライズ号が撃沈されてしまいます。

    まぁ、この展開は、
    予告でも見ていたので、
    後は、どのタイミングでそのシーンになるのかなぁ、
    と思っていたので、
    まさかこんなに早くとは思いませんでしたね。

    あっ、
    もしかしたらこれはネタバレかもしれんな。

    いかんいかん。

    しかし、
    この程度はこの後の展開を考えると、
    ネタバレにもならない程度のことですよ。

    と言うわけで、
    気になるのは、
    また次回作があるのかどうかですね。

    アチキ的には、
    まだ作って欲しいなぁ、
    って感じです。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション スペースオペラ 動画

    ZOOMBIE ズーンビ 【2016年製作:映画】

    タイトルとパッケージから想像するに、
    動物のゾンビ映画かなぁ、と。

    そして、
    きっと、とんでもないB級映画なんだろうなぁ。

    誰もかりて見ようとは思わないような映画を、
    好んで見てしまうアチキです。

    さて、
    この映画もTSUTAYA DISCUSの動画ポイントサービスで見ました。

    毎回、
    こんな事を書いていると、
    TSUTAYAの回し者のように感じる人がいるかもなぁ。

    そう言えば、
    関係ないけど、
    アチキが利用していたTSUTAYAの店舗が、
    いつの間にか閉店していました。

    最近、月一回行けばいい方だったからなぁ。

    それでも、
    無くなると実に不便を感じますねぇ。

    まぁ、同じくらいの距離感で、
    2店舗ほどあるのですが、
    どれも品揃えはイマイチなんですよねぇ。

    床面積が今まで利用していたところよりも狭いですから。

    あ、それで言うと、
    一番近くに1店舗あったな。

    もうそこは、
    本当に使えないので、
    存在すらすっかり忘れていました。

    と言うわけで、
    関係ない話で一杯書いてしまいましたが、
    映画の内容について、
    ちろっとかきますか。

    冒頭で、
    狂犬病のような感じの猿が出てきます。

    こいつ等が、
    診察していた医者達を襲い、
    殺してしまいます。

    診察室と連絡が取れなくなって様子を見に行くと、
    惨劇の後と、
    何とか一命を取り留めた医者がいたのですが、
    様子を見に来た連中も含めて猿に襲われ、
    建物の外に。

    実は、ここは巨大な動物園。

    で、そこに得体の知れないウイルスによって凶暴化した動物たちに襲われる映画になっています。

    金がないからCGとかもたまに残念な感じになっていますし、
    金があれば、
    動物園にも人が一杯いる設定になったでしょうし、
    色々なところでB級映画らしさを出しています。

    そんな感じの映画ですが、
    アチキ的には、
    楽しく見させていただきました。

    B級映画が好きな方は、
    それほど不満なく見られるのではないでしょうか。










    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー 動画

    スーサイド・スクワッド 【2016年製作:映画】

    予告編をTVで見ていて、
    おもしろそうだなぁ、
    と思っていた作品ですね。

    レンタルが始まったらいつか見るだろうなぁ、と。

    そしたら動画配信ポイントサービスで見られるというから、
    見てしまいました。

    イメージしていたのとは、
    ちょっと違いましたけど、
    おもしろかったですよ。

    DCコミックの流れをくむ作品だったんですね。

    知りませんでした。

    スーパーマンやバットマンの名前が出てきます。

    バットマンに関しては、
    名前だけではないです。

    本人も登場してきます。

    こうなると、
    DCもマーベルみたく展開するつもりなんだろうなぁ、
    と誰もが感じる作りになっています。

    物語は、
    スーパーマンがいなくなって、
    超人的な悪党にどうやって対抗するのか、
    そり一つの回答として、
    超人的な悪党達で構成された部隊を作ってやっつける、
    と言う流れの話。

    こんなのうまくいくのか、
    と言うところで、
    要になる人物がいるから大丈夫、
    となるのですが、
    その人物が敵になるというお話しです。

    もう少しぶっ飛んだ感じの悪のヒーローかと思ったんですけどね、
    ヒーローではなかったですな。

    まぁ、悪人ですから、
    ヒーローには成らないんですけど、
    何というか、
    悪人だけど、
    自分の命が惜しくて戦ってやるというよりは、
    金のためとか、
    自分の欲望のために利害が一致みたいな感じで、
    確かにそういう所もあるけど、
    もっと単純明快なスパッとした感じの方が良かったなぁ、と。

    まぁ、あれだけ個性的なのをそろえると、
    そう簡単ではないと言う事は分かるけどね。

    まっ、その辺は、
    あくまでもアチキのイメージしていた部分、
    願望的な部分なので、
    そうじゃないからおもしろくないと言う事ではないです。

    と言うわけで、
    興味があったらレンタルしてご覧になってくださいな。

    一般の人も楽しめると思いますよ。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション 犯罪 アメコミ 動画 ウィル・スミス ベン・アフレック

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    雲のすきまから

    momoな毎日







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    ユーブック 古本 買い取り 中古 販売 DVD Blu-Ray PC GAME 全国買い取りサービス