超巨大ハリケーン カテゴリー5 【2014年製作:映画】

    これまたなんというか、
    ディザスターパニック映画なのですが、
    結論から言うと、
    金のかかっていないパニック映画は、
    どうしてもショボく見えてしまいます。

    B級映画のパニック映画は、
    そういう意味では、
    一般の人は覚悟してみた方がよいですな。

    アチキは、
    そのショボい所も好きだったりするのですけどね。

    しかし、
    出演している俳優は、
    A級映画に出ている人もチラホラ。

    そこだけ見ると、
    実は金掛けている映画なのかと思ってしまうけど、
    アメリカではどうだか知りませんが、
    日本では、
    すでに、
    言い方悪いですが、
    過去の人。

    落ちぶれているとは思いませんが、
    大作映画には、
    ちょっと呼ばれないんだろうなぁ、
    という感じ。

    と言うわけで、
    内容は、
    とんでもないハリケーンが上陸しようとしているところへ、
    自分の家からは離れないという頑固じじいがいて、
    そこを家族総出で説得して、
    何とか無事生き残ろうとする内容です。

    まぁ、ありきたりと言えば、
    ありきたり。

    緊張感がないと言えば、
    無いかな。

    それでもアチキは、
    最後まで楽しく見ましたよ。

    そういう感じの映画ですが、
    それでも観たいと思う方は、
    レンタルしてくださいな。










    スポンサーサイト

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : パニック 災害 動画 バート・レイノルズ

    地下に潜む怪人 【2014年製作:映画】

    タイトルのイメージは、
    ちょっと昔のホラー映画ぽい感じですね。

    漢字がそうさせているのかな。

    アチキ的には、
    こういうタイトル好きなんですけどね。

    さて内容ですが、
    これまたタイトル通りの内容です。

    フランスの地下墓地カタコンペが舞台になります。

    テレビで良く紹介されていて、
    フランスに行ったら行ってみたいなぁ、
    と思っている場所の一つですね。

    そこへ、
    主人公であるヒロインが、
    賢者の石を求めて探検しにいくわけです。

    そして、
    観光用に一般開放されているところから外れてしまったことにより、
    大変な事に。

    まっ、大変な事になってもらわないと映画にならないんですけどね。

    迷宮のような地下墓地をさまよい歩くのですが、
    その途中であることをしでかしたために、
    もっと大変な事に。

    いやー、
    タイトルからは、
    正直、それほど期待していなかったのですが、
    思ったよりもおもしろかったですね。

    地下をさまよってサバイバル的な話だけではなかったのが良かった。

    ホラー的な怖さは、
    ちょっと分からないけど、
    レンタルして見る分には、
    十分楽しめるのではないかな、と。

    とは言え、
    アチキの感想だからなぁ。

    一般の方は、
    評価を少し間引いた感じで受けてもらった方がよいかも。

    まっ、過度な期待はしないで欲しいと言う事ですね。










    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー 動画

    チェーンヒート 2 【1993年製作:映画】

    「チェーンヒート」の続編、
    ではありません。

    全く違った設定のお話しです。

    いわゆる、
    ネタが共通しているので、
    シリーズぽく見えるというやつですな。

    と言うか、
    このネタでシリーズにしてみる、
    的な商売根性が見える作品です。

    商売根性が悪いと言っているわけではないですよ。

    と言うわけで、
    物語のネタとしては、
    また女囚刑務所が舞台になっています。

    女囚刑務所のネタは、
    色んなところで、
    色んな作品になっているので、
    今更感ありありですけどね。

    で、
    実は、
    この作品、
    昔、レンタルして見たことあります。

    今回、2回目の視聴と言うことになります。

    2回も見るほどすばらしい作品なのかというと、
    そんなことはないです。

    せっかくだから前作につづいて見て、
    ブログにネタにしようと思っただけです。

    何しろすっかり内容忘れていましたから。

    これで、
    前作と同じように、
    今見たら昔ほど酷い感じはしなかったと言いたいところですが、
    昔見た時とそれほど感想が変わらない状況でしたね。

    当時は、
    ブリジット・ニールセンが出ていると言うだけで、
    ちょっと見てみるか、
    という感じでしたね。

    今回も、結局は、
    ブリジット・ニールセンだけというか、
    他に何か言うべきところが見つからない感じの、
    普通の作品という感想です。

    ちなみに、
    アチキ的には、
    前作の方が、
    まだ良かったと言うことは言っときましょう。

    B級映画を見慣れている人で、
    その手のモノでも楽しめる感性の人は、
    レンタルして見てくださいな。





    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 犯罪 エロス

    チェーンヒート 【1983年製作:映画】

    実は、
    この映画、
    劇場公開時に映画館に友人と見に行ったんですよね。

    その友人は、
    もう既に病気でなくなってしまいましたが、
    その友人が、
    この映画を見に行こうとした理由が、
    あのリンダ・ブレアのおっぱいが見られるんだぜ、
    でしたからね。

    いやー、
    有楽町の映画館まで行きましたよ。

    で、
    その時、特典として、
    映画のフィルムが1コマもらえたんですよね。

    確か、
    リンダ・ブレアが全裸になっているシーンの。

    でも小さくてよく見えなかったなあ。

    あれ、どうしたんだっけ。

    と言う、
    実に思い出深い映画なのですが、
    当時は、
    もうリンダ・ブレアの裸以外取り立てて語るモノはねぇな、
    と思っていたわけですよ。

    で、
    久々にリンダ・ブレアの裸でも観ようかと思って、
    また見たわけですな。

    で、
    見終わった感想としては、
    なんだ、
    意外とまともな映画だったんだ。

    とは言え、
    B級映画の範囲で、
    ですけどね。

    とは言え、
    やはり一般の方の感想としては、
    昔、アチキが見た時の感想が近いんでしょうね。

    今は、
    B級映画を見過ぎて、
    もっと酷い映画をいパイ見ているから、
    これでも普通だと思えるようになったというわけですな。

    そんなわけで、
    B級映画好き以外の方は、
    リンダ・ブレアの裸が見られるんだという気持ちで、
    それすらもあまり過大な期待をせずに、
    見てもいいかな、
    と思った人は見てくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 犯罪 エロス 動画

    チェインド 【2012年製作:映画】

    デビッド・リンチ監督の娘、
    ジェニファー・リンチ監督作品です。

    と言っても、
    アチキが知ったのは、
    これを書くときにTSUTAYA DISCUSの解説文を読んだとき。

    なので、
    ジェニファー・リンチ監督目当てで見たわけではないですな。

    さて、
    物語は、
    ある親子がタクシーに乗って買い物に行くのですが、
    実は、
    このタクシーの運転手が、
    連続殺人犯。

    母親と少年をタクシーに乗せて拉致。

    その後、
    犯人の住処に連れて行き、
    母親を殺してしまいます。

    残された少年は、
    殺されることなく、
    犯人に監禁されてしまいます。

    そのまま世間を知らずに十年後、
    犯人の身の回りの世話をしながら生きている少年。

    物語は、
    ここからが本番になります。

    犯人と少年の関係が、
    メインのドラマになるのかなぁ。

    育ての親となる犯人。

    母親を殺した犯人。

    何人もの女性を殺した犯人。

    女性は殺すけど、
    男は殺さないということか。

    身の回りの世話人がほしかったのか。

    何故、
    犯人は少年を殺さずに来たのか。

    よく分からないです。

    そこをくみ取れということなのかもしれませんけど、
    どうなんでしょうかね。

    はっきりさせてしまうことで、
    チープになるのを恐れたのか。

    それくらいでチープになってしまう物語なのか。

    微妙な感じでした。

    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : サスペンス 犯罪 動画

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    雲のすきまから

    momoな毎日







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    CFB クリエイターズモデル モリガン・アーンスランド イーカプコンバナー