天使と悪魔 【2009年製作:映画】

    ダン・ブラウンの小説が原作の映画です。

    映画では、
    「ダ・ヴィンチ・コード」の続編となっていますが、
    小説では、
    「天使と悪魔」の方が、
    第一作となっています。

    主人公は、
    ロバート・ラングドン教授なので、
    ロバート・ラングドン教授シリーズと言う事になりますな。

    「ダ・ヴィンチ・コード」は、
    原作の小説も読んだのですが、
    こちらの映画の原作は、
    まだ読んでいません。

    まだ、
    と言う事は、
    いずれ機会があれば読もうかな、と。

    物語の内容は、
    ヴァチカンから秘密結社・イルミナティについてのとある依頼になります。

    ヴァチカンのとある書物に関して、
    教授が閲覧依頼をしていたことから、
    事件に絡むことになります。

    映画としての味付けなのでしょうけど、
    謎を解いている知的な部分よりも、
    走り回っている、
    ある意味、
    サスペンス的なアクションとでも言いましょうか、
    画で見ておもしろいと思える演出になっている映画です。

    原作を読んでいないので、
    何とも言えませんが、
    謎解きの一つや二つくらい、
    端折っているかも知れませんな。

    「ダ・ヴィンチ・コード」では、
    端折っていましたからね。

    それでもエンタテインメントなミステリーとして、
    十分楽しめます。

    シリーズ物ですが、
    「ダ・ヴィンチ・コード」を見ていなくても楽しめます。

    既に映画は、
    シリーズ3作品目が世に出ています。

    まだ見ていないけど。

    そちらも機会があれば、
    見るつもりでいます。










    スポンサーサイト

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : ミステリー サスペンス 犯罪 動画 トム・ハンクス ユアン・マクレガー

    ディープブルー・ライジング 【2016年製作:映画】

    これまたB級映画ですよ。

    パニック映画になるのかな。

    もう、ゾンビと並んで、
    ジョーズの映画も一つのジャンルになっているからなぁ。

    B級映画では、
    定番のネタだしね。

    今回は、
    北極海が舞台です。

    寒いところにサメがいるのかどうかは、
    アチキは、
    サメの生態に詳しくないので知りませんが、
    そんなことを、
    いちいち検証して作っていたら、
    B級映画は作れません。

    勢いとノリが大切なところもあるわけです。

    と言うわけで、
    北極海の氷の上にある観測所で、
    サメの大群に襲われるというお話しです。

    中々、
    展開がすごいんですよ。

    観測所が、
    そのまま海底に沈んで、
    そこでも話が展開しているところとか。

    普通、
    沈んだ段階で、
    サメに襲われて終わると思うんだけどね。

    主人公達は、
    巻き込まれずに、
    氷上で対決とか。

    そういう感じでないところが、
    実に良かったですな。

    とは言え、
    やはり一般の方が見るには、
    ちょっとどうかなぁと。

    と言うわけで、
    B級ジョーズ映画が好きな人は、
    レンタルして見てください。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : パニック 動画

    テイキング・オブ・デボラ・ローガン 【2014年製作:映画】

    これは、
    中々
    良かったですよ。

    POV形式のフェイクドキュメンタリーです。

    基本的に、
    その手法は、
    SF・ホラーが多いのですが、
    この作品は、
    やっぱりホラーでした。

    内容は、
    認知症の記録映画を撮るという設定。

    認知症というところが、
    良かったですね。

    家中にカメラを設置する理由付けが、
    至極まっとうで。

    大概は、
    怪奇現象があるから、
    と言うのが、
    この手の作品の定番なんですけど。

    で、
    対象者の認知症患者が、
    タイトルにもなっているデボラ・ローガンになります。

    まぁ、
    ホラーですからね、
    記録を取り始めてから色々と変なことが起きたりするわけです。

    詳しくは、
    実際に見てもらうとして、
    アチキ的には、
    良かったので、
    この手の作品が好きな人なら楽しめるのではないかと。










    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー 動画

    デスメール 【2006年製作:映画】

    TSUTAYA DISCUSのジャンルですと、
    サスペンス映画になります。

    アチキとしては、
    ホラーにしても良い感じを受けましたけど、
    ジャンルなんて、
    どちらでも良いかな。

    と言うわけで、
    映画の内容です。

    4人の学生がいて、
    こいつ等の元に、
    死を予告するメールが届きます。

    当然、
    はじめはバカにして信じないのですが、
    仲間が一人失踪。

    そこから、
    これはマジかも、
    と言う事で、
    物語がスタート。

    中々、おもしろかったですよ。

    最後まで、
    楽しませてくれましたし。

    レンタルして見るには、
    ちょうど良いかも知れませんな。

    一般の方でも、
    興味があったらレンタルして見ても良いかもです。

    もちろん、
    この手の物が好きな等ですが。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : サスペンス ホラー 動画

    デジャヴ 【2006年製作:映画】

    これ、TSUTAYA DISCUSでかりる前に、
    見たことがあるような気がしているんですよね。

    所々シーンを憶えているような気がするし、
    展開も読めましたし、
    でも、
    ブログのネタにはなっていない。

    はっ、
    もしかして、
    デジャヴ?

    なわけないのですが、
    まぁ、見たことがあるような気がするのは本当です。

    CSとかで見たのかもしれないけど。

    あの装置のことなんか、
    憶えているし、
    主人公自らが、
    あの装置に入ってしまうことなんか。

    あっ、
    これってネタバレか。

    どんな物語なのか、
    その辺の説明は不要と言う事で、
    おもしろかったですよ。

    これなら、
    一般の方にも勧められると思います。

    是非、
    暇な週末にでもレンタルして見てくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 犯罪 SF 動画 デンゼル・ワシントン

    デイ・オブ・ザ・デッド 2 【2005年製作:映画】

    まぁ、タイトルから簡単に想像できますが、
    ゾンビ映画です。

    レンタルして見た時は、
    全く気にしていなかったし、
    解説なんか読まないでかりて見ているので、
    今回、
    これを書くにあたって、
    解説を見たら、
    なんと、
    ジョージ・A・ロメロの名前と、
    「死霊のえじき」の続編と言う事が書かれていました。

    ですが、
    スタッフの名前にジョージ・A・ロメロの名前はありません。

    まぁ、
    ゾンビ映画は、
    全て、
    ジョージ・A・ロメロの子供達の映画だと思えば、
    続編を名乗っても良いかもしれませんけどね。

    まっ、
    今となっては、
    シリーズ作品登録されていない時点で、
    気がつけよという感じですか。

    で、内容ですが、
    病院でゾンビが大量発生。

    病院内でのサバイバルという展開のお話です。

    良くも悪くもゾンビ映画です。

    これよりも、
    酷いゾンビ映画はいくらでもあるので、
    そういう意味では、
    普通に最後まで楽しめました。

    興味があればレンタルしてご覧くださいな。










    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー ゾンビ 動画

    天使VS悪魔 【2007年製作:映画】

    これまたB級映画にありがちな、
    有名タイトルを真似たタイトルで釣ろうとする作品です。

    ちなみにこの映画は、
    製作国がメキシコになっています。

    さて、
    どのくらいの方が、
    タイトルに騙されて、
    レンタルしてしまったのか知りませんが、
    きっとその方達は、
    トム・ハンクスが出ていないと言う事で、
    騙されたと思ってまじめに見ることはしない方々が多いのでしょうね。

    アチキは、
    ご存じの通り、
    B級映画が好きなので、
    仮に間違ったと騙されても、
    しっかりと見てしまう方なので、
    この映画も、
    別に騙されたと思った分けではないですが、
    しっかりと最後まで見ましたよ。

    で、
    アチキ的には、
    全然OKの映画で、
    結構楽しめました。

    内容はと言うと、
    世界を守ると言われている人物達が36人いて、
    その者たちを守る一派と、
    そいつ等を殺そうとする一派がいて、
    主人公は、
    36人の一人に選ばれてしまった男で、
    二つの勢力の狭間で、
    色んな目にあってしまうという展開。

    B級映画のチープさもそんなにないので、
    興味があれば、
    一般の方が見ても問題ないような感じです。

    もちろん、
    B級映画好きなら楽しめると思いますよ。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : サスペンス スリラー 動画

    ディープ・インフェルノ 【2014年製作:映画】

    ホラー映画ですな。

    これまた良くある内容の映画です。

    若い男女が、
    バカンスに訪れた先で、
    近くにおもしろいスポットがあると言って、
    そこに行ったら大変な目にあってしまうという展開。

    そのおもしろいスポットとは、
    ジャングル。

    はじめはよいのですよ。
    ジャングルの中にある水辺で遊んで楽しい一時を過ごすわけです。

    まぁ、これで普通に帰ってきてしまったらドラマにならないわけですが。

    そこで、
    得たいしれない物に襲われて、
    逃げ回るという感じ。

    ちょっとおもしろいというか、
    ネタとして良かったのが一つ。

    スマホで動画を撮って、
    それをネットにアップする。

    その内容が助けてくれという物。

    で、
    その動画を見た人たちが、
    何とかしないとまずいのではないかと動き出す。

    これは、
    良かったですね。

    データのアップが出来るのなら電話して助けを呼べばいいのではないかと思うでしょうが、
    まぁ、
    その辺は映画を見て確認してください。

    ただ、
    それ以外は、
    普通って感じで、
    B級映画好きなら良いけど、
    それ以外の人は、
    アチキ的には、
    勧めにくいって感じかな。

    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー 動画

    デーモンラヴァー 【2002年製作:映画】

    フランス映画です。

    なんか、
    TSUTAYA DISCUSのコメントを読むと、
    カルト的な人気があるようです。

    アチキは、
    知りませんでしたが。

    企業サスペンスというか、
    産業スパイものというか、
    そんな感じの映画です。

    日本も出てきます。

    事の発端は、
    日本のアニメ制作会社の買収という、
    なんとなく、
    フランスだなぁ、
    と思ってしまいます。

    フランスでの日本アニメの人気は、
    かなり高いですからね。

    そして、
    その買収先アニメ会社では、
    いわゆるアダルトアニメを製作していて、
    まぁ、その辺の事情を含めて、
    色々と展開していくわけですな。

    で、
    アチキとしては、
    イマイチだったわけです。

    イマイチと言ってもつまらなかったというわけではなく、
    最後まで楽しく見ましたけど、
    もう一歩だなぁ、
    という感じだったわけですよ。

    で、
    先の話になるのですが、
    カルト的な人気という所で、
    なるほどとも思ったわけですな。

    そんなわけで、
    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 犯罪 スパイ サスペンス ちょいエロ 動画 ジーナ・ガーション

    鉄拳 Kazuya’s Revenge 【2014年製作:映画】

    映画「鉄拳」の続きというか、
    二作目ですね。

    原題でも「2」の文字が入っているのがありますので、
    シリーズというか、
    二作目というコトのようです。

    なぜ、
    シリーズと言わないのか。

    見た内容が、
    前作の続きとはアチキには思えなかったからです。

    タイトルだけが「鉄拳」という、
    ゲームが原作の部分を無視した内容か、
    と言うと、
    そうではありません。

    間違いなく、
    ゲームが原作になっていますよ。

    登場人物の名前が、
    ゲームのキャラクター名で出てきますからね。

    前作の映画「鉄拳」についての善し悪しは、
    色々とありますが、
    今作品は、
    残念ながら前作のレベルにも達していない感じでした。

    何でだろうね。

    見た目のせいなのかなぁ。

    物語もそれほどという感じだったし。

    まぁ、色々なところで、
    少しずつ残念なところがあって、
    前作に届かなかったのでしょうね。

    最後まで見られる映画ではありますが、
    それ以上でもない感じ。

    一つ言えるのは、
    一作目を見ていなくても大丈夫、
    ってとこかな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : アクション 格闘 動画

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧









    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ












    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    CFB クリエイターズモデル モリガン・アーンスランド イーカプコンバナー