キラー・エリート 【2011年製作:映画】

    ジェイソン・ステイサム主演のアクション映画です。

    段々、ジャッキー・チェーン化してきた感もありますが、
    ジャッキー・チェーンもそうですが、
    ジェイソン・ステイサムもこれでよいのです。

    さて、
    映画の内容は、
    プロの殺し屋チームみたいな感じで、
    ある仕事を切っ掛けに、
    ジェイソン・ステイサムは、
    足を洗います。

    そして、
    月日が流れて、
    仲間の一人が、
    仕事を失敗して捕らえられてしまい、
    仲間を解放するには、
    お前が代わりに仕事を完遂しろと言う事になります。

    仲間を救うために仕事を引き受けていくという話です。

    ジェイソン・ステイサム主演の映画では、
    良くある展開って感じですよね。

    まぁ、ジェイソン・ステイサムの映画に限らずだけど。

    でも、
    ジェイソン・ステイサムだから許されてしまうと言うところもあるわけですよ。

    この映画では、
    ロバート・デ・ニーロも出ていて、
    救われる仲間の役が、
    ロバート・デ・ニーロなんですけどね。

    それほど出番はないのですが、
    終盤にしっかりと存在感を見せつけてくれます。

    アチキのように、
    ジェイソン・ステイサムのファンなら、
    アチキが勧めなくても見るでしょうし、
    そうでない方は、
    興味があればレンタルしてご覧になってくださいな。










    スポンサーサイト

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : アクション 犯罪 動画 ジェイソン・ステイサム ロバート・デ・ニーロ

    キングスマン 【2014年製作:映画】

    タイトルからは、
    なんの映画だかよく分からなかったです。

    いつものようにTSUTAYA DISCUSで、
    ポチポチ予約ボタンを入れていった作品ですからね。

    で、
    見たらこれが、
    意外と言ったら失礼かもしれませんが、
    おもしろかったわけですな。

    内容は、
    キングスマンと言う諜報員がいて、
    その仲間が死んで、
    死んだ仲間の息子を一流の諜報員に育て上げるというお話しです。

    この諜報員、
    いわゆるスパイですが、
    どこの国にも所属していない、
    ワールドワイドな活動をしている組織で、
    昔のスパイのイメージまんまなんですよ。

    秘密基地があり、
    秘密兵器があり、
    もうこれぞスパイだよねぇ、
    といった感じ。

    で、
    育てる息子は、
    これまた画に描いたような、
    悪童で、
    だからこその部分もあったりして、
    実に良かったです。

    スパイ映画が好きなら、
    これは見て良いと思いますが、
    近代のスパイと言うよりは、
    先にも書いたように、
    昔のスパイのイメージなので、
    今時、そんなスパイいないよ、
    と思われるところ有るかもしれませんので、
    リアリティを求める方は、
    ちょっと遠慮した方がよいかもしれませんな。

    と言うわけで、
    暇な週末には、
    是非、ご覧になってくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : アクション 犯罪 スパイ 動画 サミュエル・L・ジャクソン

    宮廷画家ゴヤは見た 【2006年製作:映画】

    これは、
    期待していなかったので、
    余計におもしろく感じましたね。

    ですが、
    これを書くにあたって解説を見たら、
    「アマデウス」を監督したミロス・フォアマンと言う事で、
    何となく納得してしまいました。

    「アマデウス」は、
    おもしろかったですからね。

    ちなみに、
    ミロス・フォアマン監督は、
    名作と言われている「カッコーの巣の上で」も作っているのですが、
    残念ながらアチキは、
    まだ見ていません。

    いつ観るとは思いますけど。

    さて、
    ゴヤが主人公の作品ではありますが、
    アチキの見た印象では、
    あくまでもゴヤは、
    語り部的な存在で、
    ゴヤの周囲の人々の物語という感じでしたね。

    その中でもゴヤのモデルの二人が中心になります。

    まぁ、時代なんでしょうけど、
    理不尽とも思える事が普通に起きていて、
    それは、
    多かれ少なかれ現代でも変わらないわけで、
    それに流される人、
    うまく立ち回ろうとする人、
    反抗する人、
    実に見所があって良かったです。

    これは一般の方にもおすすめできる内容なので、
    興味があったら是非レンタルして観てくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 時代劇 伝記 動画 ナタリー・ポートマン

    キャビン・フィーバー (2016) 【2016年製作:映画】

    タイトルの(2016)も、
    タイトルに含まれているのかなぁ。

    良くわからんです

    TSUTAYA DISCUSのタイトルをコピペしているので。

    似たタイトルに数字を付ける事はあるけど、
    あのかっこが意味不明なんですよねぇ。

    まっ、いいか。

    さて、
    映画の内容ですが、
    休みを利用して湖の畔にあるロッジに遊びに来た若者達。

    携帯の電波も届かないような山の中にあって、
    それでも周囲には、
    人が棲んでいる家もあったり、
    保安官が見回りに来るような場所。

    そこへ、
    血だらけの危ない男が現れて、
    パニックになった若者達は、
    結局、その男を殺してしまいます。

    なんか変な伝染病じゃないかということで、
    町の病院に行こうとするのですが、
    なんだかんだとロッジから出て行くことが出来ず、
    仲間が一人、二人と感染していって、
    という感じのお話です。

    中々おもしろかったですよ。

    当然、なんでやねん、
    と思うところもありますけど。

    そんなことは気にしちゃだめだめです。

    この手のB級映画が好きなら楽しめるのではないかな。










    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー 動画

    ザ・キング・オブ・ファイターズ 【2009年製作:映画】

    ゲーム「ザ・キング・オブ・ファイターズ」の映画化と言う事でしょうね。

    映画化されたことすら知らなかったです。

    ゲームは、
    セガサターンでシリーズのどれだか忘れましたが、
    ちろっと触った程度にしたことがある程度。

    プレイしていたと言えるほど遊んではいないかな。

    まっ、ゲームソフトは持っているので、
    いつか遊ぶかもしれませんけど。

    さて、
    映画の内容ですが、
    当然、原作となるゲームのことをあまり知らないので、
    登場するキャラクターの名前に聞き覚えがある程度で、
    原作ではどんな感じであるのかとか、
    設定とか、
    よく知りません。

    まぁ、知らなくても楽しめればそれで良いんですけどね。

    思っていた以上に良くできているとは思いましたが、
    それは、
    これまでの格闘ゲームが実写映画化されたのを見てきて、
    きっと酷いんだろうなぁ、
    と言うのが前段にあったから。

    内容的には、
    色々と物語をしっかりしようとしているのですが、
    やはり格闘メインのアクション映画。

    ワイヤーアクションなんかがいっぱい出てきます。

    CGのおかげで、
    比較的お金をかけなくても見た目がよいのが出来るようになりましたから、
    そういう部分では、
    チープな感じはしませんでしたね。

    キャラクターの設定が邪魔しているのか、
    そうは思えないけど、
    自由に作っている割には、
    もちっと違った戦う必要性のある物語設定にした方が、
    良かったんではないかな。

    ちょっと凝り過ぎというか、
    考え過ぎなような気がする。

    きっとがんばり過ぎちゃったんでしょうね。

    と言うわけで、
    原作ゲームのファンがこれを見てどう思うのか、
    ちょっと気にはなりますが、
    きっとクソミソに言われるんだろうなぁ。

    逆にファンでない人が見た方が楽しめるのかもしれませんな。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : アクション 犯罪 格闘 動画

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    雲のすきまから

    momoな毎日







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    CFB クリエイターズモデル モリガン・アーンスランド イーカプコンバナー