コクーン・プラネット 【2008年製作:映画】

    いかにもB級SF映画って感じの作品です。

    ですが、
    原作は、
    レイ・ブラッドベリらしいです。

    アチキもこれを書くのに解説を改めて読んで知りました。

    SF小説ファンなら小説を読んだことが無くても、
    名前くらいは知っている存在だと思います。

    そんな巨匠の作品の映像化と言う事ですが、
    最初に書いたように、
    見るからにB級映画です。

    原作がどんなに立派でも、
    映画は、
    関係ないと言う事ですな。

    まぁ、
    過去、
    そのような映画は一杯見てきたし。

    金をかけていようと関係ないです。

    さて、
    原作の小説は読んだことがないので、
    なんと言えませんが、
    映画の内容は、
    とある研究所なんですかね、
    そこで、
    人間が繭にくるまれてしまいます。

    何でそうなったとかは、
    映画を見てください。

    そして、
    その中に閉じ込められた人間が、
    実は生きていて、
    繭から出で来るわけですな。

    さぁ、それでどうなるかは、
    もちろん、
    映画を見て確認してください。

    もうまんまB級SF映画のノリですから。

    アチキのように、
    その手の作品が好きな人は、
    ご覧くださいな。

    レイ・ブラッドベリのファンの方が見たら、
    きっとがっかりすかもです。

    いや、原作を読んでいないので、
    もしかしたら原作に忠実で素晴らしい内容になっているかもしれないしな。










    スポンサーサイト

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF 動画

    コンテンダー 【2015年製作:映画】

    相変わらず、
    ニコラス・ケイジは、
    色んな映画に出ますなぁ。

    死ぬまでに何本映画に出るんでしょうかね。

    もう日本のVシネの帝王並に、
    映画に出るんではないでしょうか。

    と言うわけで、
    今度の映画は、
    政治家としての役柄になります。

    それもスキャンダルを起こして、
    政治生命をダメといった感じで、
    再起をかけて頑張る男です。

    でも、
    それほど立派な政治家って感じてもないです。

    スキャンダルを起こして失墜しても、
    かわいそうと思うことはなかったなぁ。

    それでも、
    普通におもしろかったですよ。

    アチキ的には、
    最後がしまりのない感じで、
    そこがもっとバキッとしていたら、
    もう少し評価高くなったかもしれないですけどね。

    まぁ、
    アチキは、
    ニコラス・ケイジは好きな俳優さんなので、
    全体の印象は、
    悪くはないって感じで、
    ファンでない人が見たら、
    どれほどの評価になってしまうのか、
    そんな感じの映画ですよ。

    そんなわけで、
    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : ドラマ 動画

    ゴースト・チーム・ワン 【2013年製作:映画】

    ホラーコメディですね。

    それも下ネタ系のコメディです。

    おバカと言っても、
    飛び抜けたおバカって感じではない二人のお床が主人公。

    自分たちの住んでいる、
    いわゆる下宿なのかな、
    その家にゴーストが現れます。

    ビデオを撮影していたら何かしら得体の知れないモノが写っていて、
    こいつはゴーストだと。

    家中にカメラを設置して、
    本当にゴーストかを確かめようとします。

    その二人に、
    霊感があると言って、
    仲間になる女性。

    この三人で繰り広げるゴーストとの対決が物語のメインストーリー。

    コメディなので、
    このノリについて行けるかどうかで、
    おもしろく感じるかどうかの分かれ道、
    って感じです。

    まぁ、そんなことを言ったらどの映画にも当てはまるけど、
    コメディは、
    その部分が一番強いかもしれませんな。

    アチキ的には、
    最後まで見られましたよ、
    って感じですね。

    このノリもある意味慣れているので。

    くそつまんねぇ、
    みたいな感じにはなりません。

    B級映画で鍛えられているからかもしれませんけど。

    そんなわけで、
    一般の人に勧められるかどうかですが、
    ちと難しいかな。

    とは言え、
    もしかしたらはまってくれる人もいるかもしれませんし。

    興味があればレンタルしてくださいな。










    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー コメディ ちょいエロ 動画

    ゴッド・オブ・バイオレンス シベリアの狼たち 【2013年製作:映画】

    ソ連崩壊後のロシアが舞台の映画です。

    ロシア映画かと思ったのですが、
    違いましたね。

    イタリア映画のようです。

    それで言うと、
    この映画、
    いわゆるギャング映画なので、
    ギャング、マフィアと言えば、
    イタリアって感じですから、
    何となく分かる気もするかな。

    さて、
    物語は、
    少年時代に親友だった二人の男が物語の中心になります。

    少年時代に、
    親友をかばって投獄された男が、
    10年後に出所して、
    再び二人は出会うのですが、
    二人とも少年時代のようにつきあうことが出来なくなっていることに気づきます。

    当然ですね。

    10年間、
    違う世界で生きてきたのですから。

    この二人が、
    最終的にどうなってしまうのかは、
    見てのお楽しみと言う事で。

    まぁ、アチキ的には、
    ある意味、
    良くある映画だな、と。

    普通って言ってしまうと、
    なんだかなぁ、
    って感じですが、
    特に惹かれるものがなかったのは確か。

    なので、
    まぁ、特にお勧めはしませんが、
    興味があったらレンタルでもして見てください。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 犯罪 動画

    恋の選択 【1995年製作:映画】

    さてさて、
    前回のネタを書いている時から気づいていたのですが、
    今回の映画もキャロル・ブーケを見たくて借りたんですよ。

    きっと。

    たぶん。

    他に借りる動機が見当たらないから。

    そんなわけで、
    今回の映画ですが、
    なんだろ、
    恋愛映画というわけでもないし、
    コメディでもないし、
    かといってブラックコメディでもないし。

    タイトルだけ見ると恋愛映画のようだけどね。

    まっ、
    男がキレイな女性に惚れて、
    自分の物にしようという行為としては、
    恋愛物に近いのかな。

    物にしようという感情がね
    ちょっと恋愛映画としての物語のスタンスからは離れていると言う事ですな。

    さて、内容は、
    先にも書いたように、
    キレイな女性に一目惚れした男が、
    その女性が小説を書いていることを利用して、
    君は才能があるぞ、
    君の才能を開花させることが出来るのは私だけだ、
    みたいな感じで、
    搦め手で物にしようとします。

    しかし、
    その女性は人妻で、
    不倫という形になりそうな感じで、
    三角関係勃発と言う事ですな。

    自分の才能を信じてくれない夫と、
    自分の才能を信じてくれていると思っている出版社の社長。

    あなたならどちらを取りますか。

    と言う事で、
    タイトルが生まれたんだろうな。

    と言うわけで、
    内容的には、
    思ったよりもおもしろかったですよ。

    まぁ、キャロル・ブーケが見られるだけで、
    満足という感じで見たからなぁ。

    そんなわけで、
    興味がありましたらご覧になってくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : ドラマ 恋愛 動画 キャロル・ブーケ

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    雲のすきまから

    momoな毎日







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    CFB クリエイターズモデル モリガン・アーンスランド イーカプコンバナー