コンクリート・レボルティオ ~超人幻想~ THE LAST SONG 【アニメ】

    「コンクリート・レボルティオ」のセカンドシーズンです。

    とは言え、
    話数のカウントは、
    前シーズンから続いているので、
    あまりセカンドという感じではないですね。

    さて、
    物語としては、
    当然、話数が続きになっているので、
    前シーズンからの続きです。

    だからここから見ても、
    まったくなんのこっちゃ、
    と言う事になってしまいます。

    超人を取り締まる超人課の仕事に疑問を持った主人公が、
    超人課を飛び出した後の話になります。

    一人で、
    正義を貫くという感じ、
    というよりは、
    疑問を持ったままでは何も出来ないという感じで、
    それぞれの事件に対して、
    自分はどう行動すればいいのか、
    という感じで行動しています。

    自身の出生の秘密なんかもあったりして、
    悩み多き青年って感じですね。

    勧善懲悪になりそうでならない物語なので、
    いかにも現代的な物語ではありますね。

    このセカンドシーズンで、
    物語もシンプルになっているので、
    物語が収束していく上では、
    非常に良かったです。

    前作までならちょっと評価は低かったですけど、
    このシーズンでワンランク上の評価にはなったかな。

    前作を途中で投げ出してしまった人は、
    もしかしたら、
    ここまで我慢して見ていけば、
    最後まで見られかもしれませんな。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    スポンサーサイト

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF アクション 超能力 ロボット 怪獣 エイリアン 妖怪 豊崎愛生 三木眞一郎

    コンクリート・レボルティオ ~超人幻想~ 【アニメ】

    これまたモダンレトロ的な感じの作風です。

    パラレルワールドの世界なんでしょうね。

    それも現代ではなくて、
    戦後くらいの所からの話になります。

    それだけではなくて、
    過去と現在の展開というかエピソードが混じり合って、
    当初、
    アチキは、
    混乱しましたよ。

    ん?ん?
    って感じです。

    物語が進んで、
    やっと理解できてきたというお馬鹿なアチキです。

    内容としては、
    ヒーローや怪獣など、
    子供の頃に見た様々なヒーロー番組の設定が現実になっている世界です。

    設定といってもキャラクター的な設定です。

    ロボット超能力など、
    どこかで見たことがあるような設定のヒーロー達が出てきます。

    それらが、
    悪と戦うという単純な話ではありません。

    人ならざるもの、
    人より優れた力を持つものの存在は、
    普通の人間にとっては脅威でしかなく、
    ヒーロー、
    この物語では、超人となっていますが、
    管理されるべきだという設定で、
    物語が進んでいきます。

    少し高尚なことを言えば、
    善とは、
    悪とは、
    正義とは、
    と言ったことを真剣に考え、
    悩んでいるのが主人公になります。

    後半になって盛り上がってきたところで、
    え、これで終わりなの、
    という感じでしたが、
    その後、
    シーズン2というか、
    はじめから予定されていた続きが放映されて、
    そこまでで一つの作品となっています。

    と言うわけで、
    続きは、
    また次回。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF アクション 超能力 ロボット 怪獣 エイリアン 妖怪 豊崎愛生 三木眞一郎

    攻殻機動隊 新劇場版 GHOST IN THE SHELL 【2015年製作:アニメ:映画】

    「攻殻機動隊ARISE」の続編の映画になります。

    前作までを見ていないと、
    ちょっと内容的について行けない作品になっています。

    「攻殻機動隊ARISE」では、
    まだまだ公安9課に所属しないで終わったので、
    この映画で最後所属することになるのかなぁ、
    と思ってある意味期待を持って見たわけですな。

    それがどうなるのか、
    気になる方には、
    ネタバレになるので、
    この先は読まないように。

    さて、
    物語は、
    国防軍の兵士達が大使館を占拠。

    この事件が発生している最中に草薙基子は、
    自身が率いる部隊の予算確保を済ませ、
    正式に大使館籠城の事件に首を突っ込みます。

    そして、
    大使館の敵を制圧寸前に、
    総理大臣が元上司であったクルツ中佐と共に爆弾テロにより死亡。

    これら事件の真相を突き止めるべく動き出します。

    まぁ、全体としてはよくまとめたなぁ、
    という感じでした。

    気になる公安9課への配属ですが、
    ほぼその流れになるという感じで終わっています。

    だから、
    もし次回作があって、
    その時にスタートから公安9課として動いていても不思議ではないです。

    逆に明確になっていないので、
    次回作も公安9課ではない組織として活動していてもおかしくはないです。

    そういう中途半端な感じで終わっています。

    物語が中途半端というわけではないですよ。

    まぁ、公安9課に所属してしまったら一連の作品の流れとしては、
    もう終わりと言うことになってしまいますからね。

    このシリーズは、
    アチキの認識として、
    公安9課に配属される前の草薙基子の活躍を描いた作品だと思っているので。

    そんなわけで、
    「攻殻機動隊」シリーズが、
    この先、
    どのように展開していくのか、
    非常に興味がありますね。










    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF アクション 犯罪 動画 士郎正宗 坂本真綾 中井和哉 沢城みゆき 浅野まゆみ 麦人

    コード:ブレイカー 【アニメ】

    原作はマンガらしいです。

    少年マガジンで連載されていたマンガです。

    何となく本屋で表紙を見たことがあるような気がしているのですが、
    手に取ったことはないなぁ。

    手に取っていたり、
    パラパラと読んでいたりしたら憶えているだろうけど。

    と言うわけで、
    原作を読んだことがないので違いは分かりません。

    さて、
    物語は、
    異能の力を持った少年が主人公です。

    ヒロインの女子高校生が、
    あるとき、
    その少年が力を使っている現場を目撃。

    そこから二人が絡んでいくことになるのですが、
    このヒロインの女子高校生もなにやら力があるようで、
    唯の一般ピーポーではない設定。

    で、
    異能の力を持った者たちは他にもいて、
    チームを組む事は滅多になく、
    単独で悪者をやっつける仕事をしています。

    で、
    この異能の力を持った者たちの事をコードブレイカーと呼ぶのです。

    まぁ、
    やっている仕事は悪人をやっつけるという感じなのですが、
    一応、政府の仕事でやっています。

    しかし、
    本当に悪者をやっつけているのか、
    みたいな展開になっていきます。

    異能バトルがメインではありますが、
    中々おもしろかったです。

    アニメは、
    全13話なので、
    たぶん原作のマンガは、
    もっとエピソードがあると思うので、
    続きが出来れば観ようとは思いますが、
    アニメの制作年数をみると、
    今の段階で続きが出来ていないと言うことは、
    ちょっと望み薄なのかな。

    と言うわけで、
    興味があったらレンタルでもして見てくださいな。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : アクション 犯罪 学園 高校生 日笠陽子 斎賀みつき 三木眞一郎 ゆかな 中田譲治 甲斐田裕子

    攻殻機動隊ARISE 【アニメ】

    攻殻機動隊の新シリーズと言って良いのかな。

    一応、今までの「攻殻機動隊」よりも前の時代で、
    公安9課が出来る前の話になります。

    アチキが見たのは、
    全4話の部分だけです。

    この後に、
    アチキの記憶が確かなら映画があるというわけですが、
    そちらは、
    まだ見ていません。

    さて、
    公安9課の前段というわけで、
    主人公の草薙素子は、
    まだまだ精神的に若いといった設定になるのですが、
    やはりアチキのイメージとは、
    ちょっと違っているので、
    違和感はありましたね。

    声優も変更になっているのですが、
    その部分は、
    あまり気にならなかったかな。

    性格設定が、
    この後すぐに9課が出来ることを考えると、
    ちょっと弱すぎた感じがする。

    そして、
    今までの作品の設定をどこまで反映させるのかという所でも、
    アチキとしては、
    えぇ、って感じでしたね。

    と言うわけで、
    これは、
    「攻殻機動隊」の新シリーズというわけです。

    今までの作品は忘れてください、と。

    そんなわけで、
    今までの作品にどの位の愛情があるかで、
    この作品を受け入れられるのかどうかが分かれるのかな。

    アチキは、
    これはこれで問題なく受け入れましたよ。

    劇場版は、
    まだ見ていませんが、見たらまたネタにしようと思います。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF アクション 犯罪 坂本真綾 中井和哉 沢城みゆき 浅野まゆみ

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    雲のすきまから

    momoな毎日







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    CFB クリエイターズモデル モリガン・アーンスランド イーカプコンバナー