F1 2015 Round.19 アブダビGP

    遂に最終戦です。

    今年のF1グランプリも終わってしまいました。

    昔は、
    10月までだったのに、
    今は、11月までですよ。

    それもあと数日で12月になるという日程。

    年間19戦。

    見る方としては、
    数多くレースが見られるのを良しと考えることも出来ますが、
    チームとしては、
    もう限界なんでしょうな。

    特に資金繰りが苦しいチームは、
    大変だと思います。

    と言うわけで、
    最終戦ですが、
    シーズン唯一のトワイライトレースです。

    夕刻から夜にかけてのレース

    実に良い雰囲気です。

    さて、
    レースの方は相変わらずメルセデスの強さだけが目立つ内容でした。

    その中でもニコ・ロズベルグが、
    ポール・トゥ・ウィンを決めて、
    何度も書いていますが、
    なんでシーズン序盤からこの走りが出来なかったのかなぁ、と。

    来シーズンもこの調子のまま行くことが出来るのか、
    来年の第一戦を見るまでは何とも言えません。

    そして、
    チームメイトでワールドチャンピオンのルイス・ハミルトンは、
    相変わらず不満たらたらでしたね。

    いつになったら大人になるのかな。

    それでも、
    昔に比べたら大人の対応はしていましたけど。

    わがままな子供という性格が、
    ある意味ルイス・ハミルトンのキャラクターだったのに、
    影を潜めて、
    良くも悪くもちょっと残念です。

    そして、
    キミ・ライコネンが、
    久々の表彰台ですよ。

    今年は、
    セバスチャン・ベッテルの影に隠れて、
    目立ちませんでしたが、
    マシンさえ良くなれば、
    後、ちょっとした運も必要ですが、
    セバスチャン・ベッテルとのチームメイト争いがまだまだ出来ると言うことです。

    F1にとってもあのキャラクターは、
    貴重ですからね。

    さて、
    最後にマクラーレン・ホンダですが、
    フェルナンド・アロンソの予選アタック中のパンクがなければ、
    決勝もジェンソン・バトンと同じ位置で走れていたかと思うと残念です。

    予選でコーナーを抜ける時、
    ケツを大胆にふって走っているのを見て、
    すげぇなぁ、そこまでしないと曲がらないのか、
    と思っていたら、
    その時にはパンクしていたんですね。

    びっくりです。

    決勝では、
    来年のために我慢して周回を重ねていましたが、
    来年は、
    同じ事はしないでしょうね。

    マクラーレン・ホンダとしては、
    やはり冬のテストでどうなるのか、
    それが楽しみでもあり、
    不安でもあります。

    そんなわけで、
    来年のシーズンが始まるのを今から楽しみにしています。





    スポンサーサイト

    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : GP レース

    F1 2015 Round.18 ブラジルGP

    残すところ、
    このグランプリを入れて2戦になりました。

    1年があっという間でしたね。

    さて、
    ブラジルGPですが、
    今回もメルセデスは強かった。

    そして、
    ニコ・ロズベルグが元気だった。

    F1ファンみんなが思っていると思うけど、
    なんでこの調子を、
    前半戦とかに見せてくれなかったのかな、と。

    そうすれば、
    未だにドライバーズチャンピオンが決まっていなかったと思うのに。

    そうです。

    前戦につづき、
    今回もニコ・ロズベルグがポール・トゥ・ウィンを成し遂げました。

    2位には、
    チームメイトで、
    今年のワールドチャンピオン、
    ルイス・ハミルトンです。

    前戦からルイス・ハミルトンの強さをあまり感じられないレースがつづきますが、
    本人も自覚しているようですね。

    アチキは、
    てっきりチャンピオンになったから多少気が緩んでいるのかな、
    とも思ったりもしたモンです。

    大人になったなぁ、
    ルイス・ハミルトン。

    って感じで。

    以前なら、
    全てのレースで俺が勝つというぎらぎらした感じ前面に出していたのに。

    それがあまり見られなかったので。

    しかし、
    勝てないことに苛立ちと不満はあるようですね。

    でも、
    なんかアチキの印象だと、
    ルイス・ハミルトンのコメントは、
    ふてくされている感じを受けなくもないかな。

    俺はワールドチャンピオンなんだからNo1待遇にしろよ、と。

    俺を中心にレースを組み立てろ、と。

    でもチームとしては、
    来年もレースはあるので、
    来年のことを考えると、
    そういう対応は難しいと思うからね。

    さて、
    メルセデス以外で言うと、
    やはりフェラーリですか。

    セバスチャン・ベッテル頑張ってますね。

    マシンも良くなって、
    このままで行けば、
    来年は、
    頑張れば優勝も見えてきたかな。

    方やマクラーレン・ホンダですが、
    決勝までのフェルナンド・アロンソのトラブルを見ていると、
    来年のテストでも新スペックのエンジンの信頼性で泣かされて、
    思うようにテストが進まない、
    なんてことにもなりそうな雰囲気をヒシヒシと感じます。

    パワーと信頼性の相関関係をしっかり認識し、
    把握しないと、
    同じようなことが起きて、
    何も学んでいないことになってしまいますからね。

    いよいよ、
    次のアブダビGPで今年ラストレースになります。

    色んな意味で楽しみにしていますよ。





    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : レース GP

    F1 2015 Round.17 メキシコGP

    23年?ぶりの復活。

    メキシコGPです。

    懐かしいねぇ。

    でも、
    すっかり様が利したコースという印象を受けました。

    とは言え、
    それほど記憶がはっきりしているわけでもないので、
    何となくの印象ですけど。

    やはり、
    あのスタジアムの観客席を利用したところが、
    実に印象的で、
    またそこに表彰台を設置しての最後の表彰式は、
    すごく良かったですね。

    メインストレートに表彰台がある必要はないと言うことですな。

    しかし、
    メインストレートの席料て、
    結構高いから、
    表彰式が見られないことに対する不満とかはなかったのかな。

    まぁ、現場に行っていないアチキとしては、
    懇意の表彰式の盛り上がりは見ていて楽しかったですな。

    優勝者のニコ・ロズベルグへの「ニコ」コールも良かったし。

    それまでは、
    「チェコ」コールだったけど。

    観客たちの熱い声援が実に印象的なグランプリでしたね。

    さて、
    ドライバー&コンストラクターの両チャンピオンが決まってしまってのグランプリレースでしたが、
    まだ全ての順位が確定しているわけではないので、
    消化レースにはなっていません。

    今回のGPでは、
    フェラーリはついていなかった。

    セバスチャン・ベッテルもキミ・ライコネンもリタイヤしてしまうとは。

    マクラーレン・ホンダも1周目でフェルナンド・アロンソが早々にリタイヤ。

    エンジントラブルで、
    その後のニュースによると、
    本当ならスタートすることすらやめようと思っていたらしい。

    それでもせっかくお税の観客が来ているのだからと、
    1周でも多く走るつもりだったよう。

    それが1周もまともに走れないとはね。

    まっ、そんなこんなで、
    色々と見所のあるレースでした。

    次戦はブラジルです。

    日本の裏での開催がつづきます。

    おかけで録画して見ているので、
    翌日のニュースは出来るだけ見ないようにしているんですよね。





    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : レース GP

    F1 2015 Round.16 アメリカGP

    ハリケーンの影響で週末にかけて悪天候の中行われたアメリカGPです。

    今回は、
    ルイス・ハミルトンのドライバーズチャンピオンがかかっているレースで、
    色々と注目されていました。

    で、
    悪天候性で、
    予選が、決勝レース日の午前中に行われることになりました。

    それでも、
    雨は残っていて、
    かなり波乱の予選でしたね。

    困ったことに、
    日本とは反対側なので、
    時間の変更は、
    見る方の予定も大きく狂うわけですよ。

    思い出すのは、
    日本GPも台風の影響で、
    一日で予選と決勝を行ったレースがありまして、
    その時は、
    アチキも鈴鹿まで見に行っていたのですよ。

    東京から午前中の予選に間に合わせるのは大変なので、
    出来るだけ鈴鹿に近いところで宿泊して、
    見に行ったという感じでしたね。

    いつもは、
    鈴鹿から車で移動したキャンプ場で宿泊していたのですが、
    その時は、
    さすがに台風なのでやめたんですよ。

    と言った思いでもありますが、
    今回はアメリカGPです。

    結果から言うと、
    ルイス・ハミルトンが2015年シーズンのワールドチャンピオンに決定しました。

    もうシーズン序盤から今年は、
    ルイス・ハミルトンだよね、
    という感じでしたけどね。

    もう昨年のスパレースでけちが付いてから、
    チームメイトのニコ・ロズベルグは、
    ある意味セカンドドライバーになってしまいました。

    これは、
    もう精神的な問題なので、
    どこかで俺はヒールなんだと思うくらいの走りじゃないと、
    ルイス・ハミルトンには、
    同じマシンに乗っている限り駄目そうな感じです。

    この後、
    まだグランプリはあるし、
    ドライバーズランキング2位というポジションも狙わなければならないのかもしれませんが、
    そんなビリのトップになるために頑張るのなら、
    チームメイトにガツンとした走りを見せつけてやった方がいいと思ってしまいます。

    今回のようにルイス・ハミルトンに押し出されたなんて言うのではなく、
    押してきてもラインを譲らず、
    最悪自分だけがリタイヤに終わっても、
    自分のラインを守る走りを見せつけないと、
    お前なんか、
    ちょっと寄せてやれば、
    簡単によけてくれるだろ、
    と思われているんですから。

    昨年のスパ以降、
    そんなシーンを何度も見てきましたよ。

    それが変わらない限り、
    ルイス・ハミルトンには敵わないですよ。

    もっともそういう状況にならないくらい、
    ルイス・ハミルトンよりも速ければいいんですけど。

    それも今の状態だとないからなあ。

    と言うわけで、
    アメリカGPの話よりもニコ・ロズベルグとルイス・ハミルトンの話ばかりになってしまいましたが、
    それもこれもニコ・ロズベルグに頑張ってもらわないと、
    来年もルイス・ハミルトンがチャンピオンになってしまう気がしてならないからですね。

    まぁフェラーリが、
    とんでもなく良いマシンを作ってくれたら、
    楽しいレースになりそうですけど。

    アチキとしては、
    当然、マクラーレン・ホンダに頑張って欲しいのは欲しいんですけど、
    こればっかりは、
    オフのテスト状況を見ないと何とも言えないです。





    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : レース GP

    F1 2015 Round.15 ロシアGP

    今年で2回目のロシアGPです。

    今回のレースで、
    メルセデスのコンストラクターズチャンピオンが決まるか、
    というレースだったのですが、
    まさかのニコ・ロズベルグがリタイヤに終わり、
    2位につけているフェラーリの結果次第と言うことになりました。

    まぁ、レース結果だけなら決まらなかったのですが、
    レース後の審議でキミ・ライコネンがペナルティをくらって、
    コンストラクターズチャンピオンが決定しました。

    まぁ、この結果は、
    早いか遅いかですからね。

    さて、
    リタイヤしたニコ・ロズベルグは、
    崖っぷち状態が続いていて、
    よく言えば、
    崖っぷちなので、
    普通に考えると無理なのですが、
    ドライバーズチャンピオンに何とかしがみついていると。

    前戦の日本GPに引き続き、
    予選でポール・ポジションを取ったのですが、
    結果は、駄目でした。

    運にも見放されて入るなぁ、
    という感じですよ。

    方やフェラーリは、
    頑張っていますね。

    来年が楽しみな感じで、
    セバスチャン・ベッテルの加入で、
    名門復活なるか、
    という期待値は大きくなっています。

    当然、結果が伴っての期待値です。

    そして、
    久々にマクラーレン・ホンダの2台が入賞しました。

    とは言え、
    上位陣がリタイヤである意味、
    サバイバルレースのような感じになったのもありますが、
    それでも下にマノー以外の車があったのは、
    心強いですな。

    でも、
    10位のフェルナンド・アロンソが、
    レース後ペナルティで、
    10位から11位になったので、
    残念でした。

    それでも、
    結果が出るとうれしいものです。

    残りのレースも頑張って欲しいですな。





    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : レース GP

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    雲のすきまから

    momoな毎日







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    ユーブック 古本 買い取り 中古 販売 DVD Blu-Ray PC GAME 全国買い取りサービス