ライト/オフ 【2016年製作:映画】

    これまた動画ポイントサービスで見た映画ですな。

    最近、
    動画ポイントサービスで見た映画をネタにするので精一杯って感じです。

    本当は、
    定額レンタルで見た映画を消化したいんですけどね。

    さて、
    映画の内容ですが、
    ホラー映画です。

    暗闇でしか存在が確認できないオバケの話です。

    明るい場所には現れることが出来ない。

    だから、
    ライトを照らして現れないようにする。

    そんな感じです。

    でもそれでは、
    オバケを退治できないわけです。

    退治できないオバケとして話が終わるのか、
    それとも、
    退治できる方法を見つけて退治して終わるるのか。

    いやー、
    結構おもしろかったですよ。

    最初は、
    ベッドの下の暗闇の恐怖的な展開で、
    少年が怯える毎日。

    守ってくれるはずの母親が、
    ちょっとやばい感じで、
    家を出て行った姉に助けを求めます。

    ですが、
    母親を見捨てる事も出来ず、
    家に戻ることになるのですが、
    弟のことが心配な姉が、
    家に戻って、、、、。

    といった感じです。

    ホラーらしいホラー映画で、
    楽しめましたね。

    興味があったら是非レンタルして観てくださいな。










    スポンサーサイト

    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー 動画

    ライフ・オブ・クライム 【2013年製作:映画】

    これを書くまで知らなかったのですが、
    TSUTAYA DISCUSの解説を見ると、
    映画「ジャッキー・ブラウン」の前日譚になるらしいですな。

    あれぇ、
    「ジャッキー・ブラウン」アチキ見ているんですけど、
    全然、そんな感じは受けなかったなぁ。

    あれぇ、
    「ジャッキー・ブラウン」がどんな内容だか、
    ほとんど憶えてないなぁ。

    と言うわけで、
    そんな感じで見たんですけど、
    内容はサスペンス映画です。

    金持ちの妻を誘拐して一儲けを企むのですが、
    すでにこの夫婦、
    仮面夫婦状態。

    だから誘拐犯が妻を殺してくれるとラッキーという立場の旦那。

    これでは身代金を取るのは大変。

    まっ、
    良くあるシチュエーションの映画ですな。

    他にもこんな状況の映画を見たことアルしなぁ。

    当然、
    それだけではなくて、
    もうちょっと複雑な状況になっているわけですが、
    それは見て楽しんでもらいましょう。

    アチキとしては、
    十分楽しめましたね。

    ジェニファー・アニンストンも良かったし、
    ティム・ロビンスも良かった。

    レンタルして観る分には、
    悪くないと思うので、
    もちろん、
    一般の方も楽しめると思うので、
    興味があったらレンタルして見てくださいな。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : サスペンス 犯罪 動画 ティム・ロビンス

    ラスト・デイズ・オン・マーズ 【2013年製作:映画】

    タイトルにマーズが入っているので、
    火星が絡んだ物語なんだろうなぁ、
    と想像できる映画です。

    で、
    実際に火星が舞台になります。

    まぁ、昨今、
    NASAの調査などで、
    火星が話題になることもあるし、
    ある意味身近な設定ではありますな。

    さて、
    物語は、
    火星ミッションで火星を調査していたクルーたちの物語になります。

    普通に有人調査が可能な時代と言うことですな。

    でもあくまで調査が可能と言うことで、
    人が住んでいるというような設定ではありません。

    近い将来の話と言うことですな。

    で、
    そのミッションも終わりを告げようとしている時に、
    クルーの一人が何かを発見します。

    しかし、
    そのクルーは、
    事故によって死亡。

    そのクルーが発見したのは何なのか、
    そして、
    クルーの死亡を受けてすぐにでも帰還するべきかどうか、
    そんな感じで、
    物語が進んでいきます。

    まぁ、
    B級映画ですからね、
    映像的には、
    それほどショボくないので、
    興味があればレンタルして見ても良いかも。

    ただ、
    それほど期待はしないように。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション 火星 動画

    ライトスタッフ 【1983年製作:映画】

    さてさて、
    「ライトスタッフ」です。

    なぜか、
    まともにキチンと見たことがなかった映画です。

    一つには、
    この映画の尺の問題もあったかな。

    とは言え、
    レンタルする機械がなかったのは、
    単にタイミングが合わなかったから。

    劇場公開時に見に行こうとして、
    行けなかったんですよねぇ。

    さて、
    映画の内容ですが、
    音速の壁を越えるテストパイロットたちのドラマです。

    実話を元にしています。

    いい話です。

    米ソの宇宙開発競争という時代背景があり、
    その中で、
    宇宙に行く命知らずの男たち。

    マーキュリー計画の重要な部品でもある彼らのドラマなわけですよ。

    良いよね。

    アポロ計画よりもドラマチックかもしれないです。

    まぁ、
    この辺の話って、
    ディスカバリーチャンネルとかで、
    当時の記録映像を元にした番組とか良くやっていて、
    時間が合えばよく見ていたので、
    一般の人よりは、
    知っているレベルで見ているのですが、
    知っていてもワクワクドキドキですよ。

    そして、
    この映画で一躍有名になったのは、
    やはりチャック・イェーガーでしょうね。

    アチキは、
    子供の頃、
    小学館の学習図鑑か何かで、
    音速を初めて突破した飛行機の話を読んだことがあり、
    X-1の機体写真はよく覚えていたのですが、
    パイロットまでは記憶していなかったんですよ。

    パイロットの名前が出ていなかったかもしれませんが、
    まぁ、そんなことはないでしょう。

    と言うことで、
    この映画で、
    アチキもチャック・イェーガーを知り、
    惚れましたね。

    ちなみに、
    チャック・イェーガーは、
    宇宙には行きません。

    何で行かないかは、
    映画を見て確かめるか、
    ググって調べてくださいな。

    と言うわけで、
    映画としてもおもしろいので、
    是非、ご覧になってほしいですね。










    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : 伝記 ドラマ 宇宙 ロケット 動画

    ラ・ジュテ 【1962年製作:映画】

    カルト的SF映画です。

    マニアの中では、
    そこそこ有名なようです。

    そこそこ、
    と書いたのは、
    アチキは知らなかったら。

    と言うほど、
    傲慢でもないですけど、
    結構有名なんだよ、
    と聞いて見たのですが、
    周りで、
    それほどというか、
    ほとんど知っている者がいなかったので、
    そんなに有名なのか、
    という感じで、
    だから一応奥ゆかしく、
    そこそこ、
    と表現させていただきました。

    さて、
    1962年の映画で、
    アチキは生まれていません。

    前編がモノクロのスチール写真で演出されています。

    悪い言い方をすると、
    紙芝居です。

    人類滅亡まで、
    それほど時間がかからない感じの未来から、
    過去に戻ってそれを食い止めようとする話です。

    しかし、
    タイムトラベルの技術は、
    チープな感じで、
    ひょいひょいと時間旅行できる機械はありません。

    どんな感じでタイムトラベルするのかは、
    見て確認してください。

    で、
    主人公は、
    過去にタイムトラベルして、
    ターニングポイントを探します。

    その中で、
    一人の女性と出会い、、、、。

    といった感じで、
    SFのエッセンスを取り入れたドラマになっている感じの映画です。

    約30分の短編映画なのですが、
    それ以上の時間的な感覚を味わえます。

    間延びしているとか、
    単調だとか、
    と言う理由ではないです。

    中身が濃いというか、
    なんというか。

    スチール写真の情報を読み取ったり、
    物語を理解しようとしないとダメなくらい、
    視聴者に不親切な感じですが、
    尺を考えると致し方ないのかな、と。

    逆にこの内容で、
    説明過多の長尺になったら、
    それこそ、
    退屈な時間を過ごすことになりそうです。

    そういう意味では、
    なるほど、
    カルト作品だな、と。

    SF映画ファンの過多には、
    是非、一度ご覧になってほしいかな。

    実に良い感じの映画です。










    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF タイムトラベル 動画

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    雲のすきまから

    momoな毎日







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    ユーブック 古本 買い取り 中古 販売 DVD Blu-Ray PC GAME 全国買い取りサービス