エンゼルコップ 【OVA】

    昔、レンタルビデオで、
    1話は見たことがあるんですよね。

    当時は、
    あまりおもしろいって思っていなかったので、
    その後、見ていなかったのです。

    と言うか、
    キチンと完結しているのかも知りませんでした。

    で、
    今回、改めて観ようと思ったのは、
    梅津泰臣が作画監督で1話目を担当しているのを知って、
    そうだったんだぁ、
    と言う事で見直してみようと思ったわけです。

    そしたら全6話もあったんですな。

    当時は、
    板野一郎の名前しか知らなかったので、
    板野一郎の作品と言うことで見たんですよね。

    さて、
    物語は、
    未来の東京でテロリスト専門の特殊公安課があって、
    そこの物語になります。

    そこに新人として女性隊員が配属されるところから物語が始まります。

    新人と言っても卒配の新人ではないです。

    それなりの実績のある者です。

    で、悪者は、
    テロリストではありますが、
    超能力者です。

    主人公は女性ですが、
    仲間の男性がサイボーグとなって戦ったりと、
    いかにも当時の流行り物が盛りだくさんといった感じです。

    バイオレンス色も強くて、
    全部通して見ると、
    それほど悪くない作品だったなあ、と。

    まっ、見ているアチキの許容範囲が広くなったせいもあるかもしれないけど。

    今の若い人が見たらきっと古くさく感じるんだろうなぁ、
    と思いながら見ていましたよ。

    興味があったらご覧になってくださいな。





    スポンサーサイト

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : OVA SF アクション 犯罪 バイオレンス 超能力 サイボーグ バイク 土井美加

    Aチャンネル 【アニメ】

    原作は、
    マンガらしいです。

    それも4コママンガらしいです。

    残念ながら原作を知らないので、
    あくまでも「らしい」と言い訳を。

    間違った時のためにね。

    と言うわけで、
    アニメですが、
    こちらはショートアニメでもなく、
    30分の普通の枠のアニメです。

    全12話です。

    女子高校生日常を描いたアニメです。

    なので、
    特筆する物はないんですが、
    アチキ的には、
    疲れた脳みそを休ませてくれるちょうど良い作品でしたね。

    個性的なキャラクター達のお話しで、
    この個性的という部分が、
    とても重要で、
    それがないと日常系としては、
    成り立たないという感じです。

    まっ、キャラクターが平凡でも、
    取り上げているネタがそれなりなら楽しめるのですが、
    その場合も、
    きっと、
    捉え方を一般的ではない捉え方とか、
    見せ方をしていかないと、
    作品としては、
    ちょっと成り立たないのではないかな、と。

    と言うわけで、
    特筆すべき物がないのが特徴としてあげられるのですが、

    アチキ的には十分楽しめましたので、
    疲れたなぁ、
    と感じた時に、
    興味があったらご覧になってみてくださいな。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : コメディ 日常 学園 高校生 福原香織 悠木碧 寿美菜子 茅原実里 沢城みゆき 小野大輔

    エル・カザド 【アニメ】

    「NOIR(ノワール)」「MADLAX(マドラックス)」に続く、
    三部作の最後を飾る「エル・カザド」です。

    何の三部作かは、
    イマイチよく分からないのですが、
    制作している人が一緒で、
    美少女ガンアクションが一緒だからという三部作らしいです。

    ちなみに「NOIR(ノワール)」は、
    見ていますし、
    ブログのネタにもしています。

    「MADLAX(マドラックス)」は、
    まだ見ていないんですよね。

    いつか、
    機会があったら見るつもりです。

    さて、
    「エル・カザド」ですが、
    他のに作品もきっと同じだと思うのですが、
    少女二人が主人公です。

    賞金稼ぎのナディと、
    謎の少女エリス。

    基本的には、
    このエリスの謎を究明していく話になります。

    ロードムービーのような、
    旅をしていくお話しです。

    「NOIR(ノワール)」もそうでしたけど、
    独特の雰囲気ですな。

    「NOIR(ノワール)」ほど、
    暗くはなかったけど。

    特段引きつける物はないんだけど、
    一応、最後まで見られたかな。

    最初の何話かを見て、
    楽しめたら最後まで観られると思います。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : アクション 賞金稼ぎ 伊藤静 久川綾 三木眞一郎 井上麻里奈 岡本麻弥 豊口めぐみ 三石琴乃

    エルフを狩るモノたち II 【アニメ】

    アニメ「エルフを狩るモノたち」の続編です。

    前作のラストで、
    地球に帰るための呪文のかけらをすべて集め、
    期間のための儀式を行ったのですが、
    あえなく失敗。

    今度は以前よりも呪文のかけらが細かくなってしまい、
    再び、エルフを脱がせる旅に出る一行。

    今回は、
    ただ集める旅の話だけでなく、
    世界に関わる話なんかも出てきて、
    新しいエッセンスを導入しています。

    そりゃ、
    エルフを脱がせるだけの話では、
    持たないと言うことですな。

    ちなみに、
    この話が終わっても地球には帰れません。

    地球に帰ってしまったらすべての物語が終わってしまうと言うことですからね。

    最終回がわかりやすいっていうのは、
    ある意味安心して見ていられて良いですな。

    変にひねってほしくないですよ。

    そういえば、
    漫画の方は終わっているのかな。

    なんか新しい展開の漫画があるようなのを目にしたんだけど。

    ちょつとググれば分かるんですが、
    横着して調べていません。

    気になる方は調べてくださいな。

    そんなわけで、
    アニメ自体は、
    これで終わりのようです。

    「エルフを狩るモノたち II」が作られてから随分たちますが、
    続編が作られたというのは見たことがないので、
    きっとないのでしょう。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : コメディ ファンタジー 魔法 戦車 関智一 富沢美智恵 宮村優子 三石琴乃 川上とも子

    エルフを狩るモノたち 【アニメ】

    以前、
    ゲームはネタにしたことがあるんですよねぇ。

    セガサターンの花札ゲーム。

    漫画も何巻かは読んだことあるんですよねぇ。

    というわけで、
    今回は、アニメです。

    まともに見たのは今回が初めて。

    物語は、
    異世界に召喚された日本人三人、格闘家の龍造寺淳平、オスカー女優の小宮山愛理、ミリタリーマニアの女子高校生井上律子が、
    日本に帰るために必要な呪文のかけらを探す旅の話。

    この呪文のかけらが、
    エルフの体に張り付いているので、
    それもどこに張り付いているのか分からないので、
    見えるところになければ、
    洋服を脱がせて確かめるという方法をとるため、
    各地で騒動を起こし、
    色々と事件にも巻き込まれ、
    という感じ。

    基本、コメディなので、
    エルフの服を剥ぎ取るといってもエロい感じはないです。

    ファンタジーだというのを利用して、
    なんでも有りのような設定になったりもします。

    またそのことをネタにもしていたりします。

    なので、
    戦車があるのですが、
    動かす燃料も果物のような実を搾って採取したり、
    後に猫が憑依して燃料いらずになったり、
    トイレットペーパーが必要となると、
    とある動物からとれるようになったりと、
    何でもありです。

    そんな感じで、
    全編にわたって楽しく気軽に見られる内容です。

    全12話で、
    続編もあります。

    ということは、
    日本には帰れていないと言うことですな。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : コメディ ファンタジー 魔法 戦車 関智一 富沢美智恵 宮村優子 三石琴乃 川上とも子

    エクスドライバー the Movie 【アニメ:映画】

    OVA「エクスドライバー」の劇場作品です。

    実は、
    前に書いていたつもりだったんだけど、
    (前と言っても今年の話なんだけどね)
    残っていない。

    下書きにも残っていない。

    えー、
    と思いながら色々と調べたけど、
    やっぱり見つからない。

    と言う事で、
    もう一度書く。
    でも前と同じようには書けない世なぁ。

    テンションもちょっと低めで書きます。

    映画とは言え、
    二つの作品が一つに名っての「エクスドライバー the Movie」です。

    一つは、
    現在のエクスドライバーの前の人たちが主人公の話。

    OVA「エクスドライバー」にも登場した、
    風間レイをメインにしたお話し。

    風間レイとニナ・A・サンダーの若かりし頃の話といった方がわかりやすいか。

    短い話ですが、
    それで十分といった感じのお話です。

    そして、
    もう一つは、
    OVAからの流れで、
    現主人公達の話。

    エクスドライバーズレース世界大会の日本代表に選ばれた遠藤ローナと共に、
    チームメイトの菅野走一、榊野理沙も一緒にアメリカに渡ります。

    で、その世界大会の話がメインになるかと思いきや、
    アメリカについて、
    犯罪に巻き込まれて、
    その事件の話がメインになります。

    テンポも良くて、
    結構楽しめましたね。

    時間がたってから見たせいもあるのかもしれませんが、
    OVAで見た頃よりも印象が良かったです。

    で、改めてOVAも見なおしたりしたんですけど、
    悪くなかったですな。

    やっぱり年取って柔らかくなったのかな。

    そんなわけで、
    もし興味がございましたら、
    OVAの「エクスドライバー」からご覧になって観てくださいな。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF アクション 近未来 根谷美智子 金月真美 沢城みゆき 三石琴乃 千葉繁 藤島康介

    エクスドライバー the Movie 【アニメ:映画】

    オリジナルビデオアニメとして作られた「エクスドライバー」の劇場作品です。

    企画・原案・キャラクター原案を藤島康介が担当。

    藤島康介の趣味が前面に出たような作品です。

    OVAの「エクスドライバー」は、
    アチキ的には、
    それほど評価高くなくて、
    一度見たきり見てなかったのですが、
    今回、映画を観た後見なおしたら、
    昔の印象ほど悪くなかったな、と。

    何で見なおしたかというと、
    映画を観て、
    登場人物達の事とかアレレと思ったところがあったので、
    見なおしたんですよね。

    まぁ、映画もOVAもバンダイチャンネルの月額見放題の中の作品だったので、
    気軽に見なおせたと言う事もあったんですけど。

    さて、
    そんなわけで、
    バンダイチャンネルでの配信では、
    「エクスドライバー the Movie」と「Nina&Rei Danger Zone」がセットになって、
    「エクスドライバー the Movie」として見る事になりました。

    二つの作品があったというのも見てはじめて知ったと言うわけです。

    両方とも劇場作品としては、
    尺は短く、
    二本で映画一本分という感じでしたので、
    悪くなかったかな。

    さて、内容ですが、
    「Nina&Rei Danger Zone」は、
    OVAで語られている「エクスドライバー」メンバーの以前のメンバーの話になります。

    タイトルにもなっているニナとレイが主人公で、
    ある事件の解決をする実にテンポの良い作品です。

    で、まぁ、こんなキャラクターいたっけかな、
    と言う事で、
    前の作品を観たというわけですな。

    そして、
    本編というか、
    実際の「エクスドライバー the Movie」は、
    OVAの後日談的な話というか、
    OVAの続の物語と言うことになります。

    エクスドライバーズレース世界大会の日本代表に選ばれた三人は、
    アメリカに行き、
    そこで、
    ある事件に巻き込まれるという話。

    正味一時間くらいの話ですが、
    良く出来ていました。

    とは言え、
    やはりOVAを見ていないと楽しめないという作品でもあります。

    これ単体で見て、
    面白いからOVAという流れになるのかどうか、
    ちょっと分かりませんね。

    ただ、
    昔の印象よりも作品のイメージは良くなっていたかな。

    アチキが年取って丸くなったのかもしれないけど。

    興味があったら是非OVAのほうからご覧になって観てくださいな。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : アクション レース 犯罪 長沢美樹 沢城みゆき 三石琴乃 根谷美智子 金月真美 千葉繁

    L/R -Licensed by Royal- (エルアール ライセンスド バイ ロイアル) 【アニメ】

    イングランドの隣にある島国「王立国家イシュタル国」が舞台の物語です。

    架空国にしていますが、
    間違いなくイギリスをイメージしている舞台設定ですね。

    主人公は王室近衛隊からライセンスをもらっている私設エージェントのロウ・リッケンヴァッカーとジャック・ヘフナーの二人。

    この二人のことを「L/R」と呼ぶらしい。

    どっちが「L」で、どっちが「R」かは、
    アニメを観てご確認ください。

    「L/R」は、きっと通称でしょう。

    正式には「CLOUD7(クラウドセブン)」と呼ばれています。

    「CLOUD7」とはたぶんチーム名なのでしょうね。

    ロウ・リッケンヴァッカーとジャック・ヘフナーの二人の他に、
    ボスのオールデン・ペニーレインと、その娘で秘書のクレア・ペニーレイン、
    そして、秘密兵器などを開発しているデズモンド・マッカーシーがおります。

    この「CLOUD7」に依頼すると言うか、指令を出すのがイシュタル王室謀報局・王室近衛隊隊長のカミール女史。

    こうなってくるとますます「007」みたいな感じになってきますなぁ。

    物語は毎回様々な事件を解決していく話になりますが、
    中心に一つのエピソードがあり、
    それが終盤になって盛り上がっていく話になります。

    軽快でちょっとコミカルな感じの話が多く、
    そこに人情的な部分も存在している話が多く、
    クールでスタイリッシュという感じではないですね。

    ちょっと大人な展開もあったりして、
    すごくおもしろいとか言う感じではないのですが、
    続きが観たくなる魅力は十分に持っている作品です。

    最終回もきちんとハッピーエンドだし。

    アチキは結構好きな作品ですね。

    出来れば、「CLOUD7」の続きが観たいですね。

    OVAとかで1クール分くらい続編作ってくれないかなぁ。

    ちなみに「L/R -Licensed by Royal-」は、全13話です。

    TV放映時には第4話が未放送らしいです。

    なので、レンタルとかして全13話をご覧ください。

    お薦めですよ。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : スパイ アクション 高橋美佳子 豊口めぐみ 大塚明夫 勝生真沙子

    Ergo Proxy(エルゴプラクシー) 【アニメ】

    「Ergo Proxy(エルゴプラクシー)」は実に暗いアニメでした。

    物語も暗いけど、
    ビジュアルも暗いです。

    未来の地球が舞台で、
    原因は定かではないですが、
    死の星と化した地球で細々と暮らしている人々の物語。

    ドーム型の都市で人間とロボット(オートレイヴ)が生活しているところで、
    謎の殺人事件が起こり、
    その捜査をはじめた市民情報局の女性、リル・メイヤーが主人公。

    捜査をはじめてすぐにリル・メイヤーは見たこともない怪物に襲われる。

    それが事件の鍵を握っていると思い捜査をはじめるが、
    トップからその事件に関わるなとのお達し。

    というより事件そのものが闇に葬られてしまい、
    真相究明のためこっそりと捜査をはじめる。

    と、まぁ、導入は実におもしろく、
    グレーな雰囲気の色彩も良い感じで世界観にマッチしていてとてもよかった。

    怪物と関係があると思われるビンセント・ロウを追い詰めるが、
    コギトウィルスに感染したオートレイヴ、ピノとともにドームの外へ逃げてしまう。

    死んだと思っていたビンセント・ロウが生きていると知ったリル・メイヤーは、
    ビンセント・ロウを捜しにドームの外へ。

    そこで外の世界で生活している人を知り色んな事を疑問にお持ちはじめる。

    で、なんだかんだとあってロードムービー的にリル・メイヤー、ビンセント・ロウ、ピノの三人は、
    ビンセント・ロウの生まれ故郷だと思われるモスコドームへの旅に出るわけです。

    前半は良い感じで展開していくのですが、
    後半の構成がねぇ。

    ちょっともったいない。

    無意味に思えてしまうエピソードがありすぎて、
    ラストへ向けての肝心な部分が端折って描かれていたり、
    なんだかわざと難しく物語を展開させようとしている気がしてならないです。

    ストレートに見せた方が観ている人もわかりやすいし、
    おもしろいと思ったんだけど、
    制作側はそれを嫌ったらしいです。

    実にもったいない。

    とてもクオリティの高い作品なだけにみんなに見て欲しい気もするけど、
    最後の物語の運び方でそんをしています。

    それでも出来はよいので興味があったら是非観てください。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。








    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF ロボット 斉藤梨絵 矢島晶子 桑島法子 田中敦子 湯屋敦子 小島幸子 動画

    A.D.POLICE 【アニメ】

    以前ネタにした「A.D.ポリス」のTVリメイクです。

    リメイクと言っても登場人物などの設定は全く違います。

    なので、「バブルガムクライシス」シリーズの一つの作品としてとらえた方が良いでしょう。

    物語はA.D.ポリスの佐々木建児が、
    新しいパートナーと組んで仕事に就いているときに、
    ブーマーの暴走事件が発生。

    現場に急行するも先に来ていた相棒がすでに瀕死の重傷。

    相棒殺しの異名を持つほど、
    組んだ相手がみんな死んでいく主人公の佐々木建児。

    そこへ、新たにドイツから来たハンス・クライフと組むことに。

    「A.D.POLICE」は、この建児とハンスの二人の物語です。

    メインとなるのは、裏世界で改造ブーマーを扱っている男リーアムとの戦い。

    リーアムはパッカー・シンジゲートの一員で後ろにボスのメイスンがおり、
    A.D.POLICEは、メイスンを捕まえるのに躍起になっています。

    だからリーアムとの司法取引にも応じたりするのですが、、、、、。

    まぁ、細かい話は実際に観てもらうとして、
    TVの限界なんですかね、
    色々と表現などに制約があって、
    「A.D.POLICE」らしくないです。

    制作年代のせいもあって、
    サイバーパンク的な世界観はなくなってしまっているし、
    OVA「A.D.ポリス」に比べて表現もおとなしめ。

    物語自体は、結構ヘビーなんですけど。

    基本的に「バブルガムクライシス」シリーズって、
    ポジティブな話よりネガティブな話が多く、
    ハッピーエンドってイメージはないんですよ。

    この作品もやはりハッピーエンドではないんですけど、
    なんか軽いんだよねぇ。

    もしかしたらこの反動が、
    OVA「PARASITE DOLLS」に現れたのかなぁ。

    「PARASITE DOLLS」は、まさに「バブルガムクライシス」シリーズって感じですよ。

    話がそれたけど、
    登場人物たちは結構魅力的で、
    それぞれのキャラクターのエピソードを語る話があっても良かったんじゃないのかなぁ、
    と思える感じです。

    全12話で、語られるのは死亡フラグが付いた隊員だけ。

    後は、ほとんど語られ事はありません。

    何しろ主人公の恋人である宮野恭子との事も簡単なモノローグ的なイメージがあるだけで、
    一切、詳細は明らかになって言いません。

    たぶん、設定ではキチンと作り込まれていると思うんですけどね。

    まぁ、その分割り切ってリーアムとの話をキッチリ作る事にしたんでしょう。

    これが、2クール分あれば、
    他の登場人物の話も出てきたとは思いますが、
    今回は1クールですからね。
    仕方ないのかなぁ。

    色々な制約があると思われる中で、
    大人の世界、ハードボイルドな世界を作ろうとしているところは、
    実に好感がもます。

    建児のおじいさんが登場する話なんかは、
    実にいいですよ。

    行きつけのバーの中だけで語られる物語なんですけどね。

    おじいさんなんて、署に来ているという事を話しているだけで、
    絵としては一切出てきません。

    仲間の隊員がそれぞれ現れて、
    建児に話していくんです。

    じいさんに会いな、って。

    とても良い感じなんですよ。

    息抜き的なエピソードですが、
    この世界でやりたいことが一番出ている話なんじゃないかと思えるエピソードです。

    機会があったら是非観て欲しい作品ですね。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。








    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF アクション 警察 川澄綾子 沢海陽子 動画

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧









    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ












    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    CFB クリエイターズモデル モリガン・アーンスランド イーカプコンバナー