名探偵コナン 業火の向日葵 【アニメ:映画】

    「名探偵コナン」の映画第19作目になります。

    今回は、
    「向日葵」を「ひまわり」と普通に読ませていますね。

    過去にもそのようなストレートな読み方ありましたけど、
    何となく、
    らしくないと思ってしまうのは、
    映画シリーズとしては成功と言うことかな。

    と言うわけで、
    映画の内容ですね。

    今回は、
    久々にうーーん、
    となってしまった作品ですね。

    犯人の目星は簡単に付きます。

    もちろん物語の中では、
    最後の方まで分からないですよ。

    きっとこいつが犯人だ、
    と見ている人が簡単に分かってしまうという感じの演出と内容です。

    結構早い段階で分かってしまうので、
    その後、物語としては、
    こいつが犯人かもよ、
    と言う展開にはなるのですが、
    困ったことに、
    それほど成功しているとは思えません。

    で、やっぱり犯人は思ったとおりの人物なのですが、
    動機について犯人逮捕時に説明があるのですけど、
    アチキ的には、
    えーー、そんななの、
    と言う事で、
    不満がありましたね。

    なんかもう少し考えられなかったのかなぁ。

    それか、
    ゴッホの絵に対する愛情表現が薄すぎ。

    あー、話が前後しますが、
    今回は、ゴッホの「ひまわり」が怪盗キッドに狙われる、
    と言う展開の話です。

    そうそう、犯人に対して、
    あまり深くその辺を語ると見ている人にバレバレになってしまうと思ったのでしょうかね。

    その他の人物と変わらない程度の扱いでしたよ。

    だったら動機をもう少し考えて欲しかったな。

    それ以外のところは、
    いつもの「名探偵コナン」だったので良かったですけど。

    次回作は、期待していますよ。





    スポンサーサイト

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 探偵 警察 高山みなみ 山崎和佳奈 小山力也 茶風林 林原めぐみ 緒方賢一 松井菜桜子 榊原良子

    名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー) 【アニメ:映画】

    「名探偵コナン」のマンガ連載20周年の記念公開らしい。

    毎年映画が作られているから、
    そういう周年的な特別官ってちょっと薄いよな。

    映画の作品数の区切りとかだったら、
    まだね。

    ちなみに今回の「名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)」は、
    18作目と言う事らしいです。

    今年公開の作品が、
    区切りの20作目と言うことですな。

    さて、

    映画の内容ですが、
    TVシリーズとは違い、
    映画は、
    どちらかというと、
    推理と言うより、
    スリルとサスペンスとアクションがメインになります。

    これは、これで良いとアチキは思っています。

    そして、
    恒例のだじゃれクイズも楽しみであります。

    さて、
    映画の内容ですが、
    タイアップがうまくいかなかったのか、
    事件現場となることでイメージが損なわれると思ったのか、
    見た目スカイツリーの作中ベルツリータワーのオープニングで、
    コナンたちのいる前で狙撃による殺人事件が起きます。

    それを皮切り、
    次々と狙撃事件が。

    犯人の目星は比較的簡単に出てきます。

    しかし、
    その容疑者まで狙撃されて死亡。

    真犯人は誰だ、
    と言う展開です。

    アチキの場合、
    TVアニメとコミックを読んでいないので、
    既にマンガやTVアニメに登場している新キャラクターを知らなかったりするんですよね。

    今回もそんな人物が一人。

    それも結構物語に絡む重要な人物として登場。

    ついでに言うと、
    謎の人物だった人の謎の答えになるようなヒントが出てきて、
    うーん、TVアニメの方を早く見ていかないとなぁ、
    と思ってしまいました。

    とは言え、
    中々時間がなくてね。

    こう見えても仕事忙しいんですよ。

    この記事が公開されているときには、
    もしかしたらアチキ日本にいないかもしれないですし。

    もちろん仕事でね。

    そんなわけで、
    いつものように楽しめたかな。





    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 探偵 警察 高山みなみ 山崎和佳奈 小山力也 茶風林 林原めぐみ 緒方賢一 松井菜桜子 湯屋敦子

    名探偵コナン 第16シーズン 【アニメ】

    久々の「名探偵コナン」です。

    やっぱりおもしろいね。

    いつもDVDレンタルをして見ていたので、
    ブログのタイトルは、
    DVDシリーズの「PARTなんちゃら」としていたのですが、
    今回は、
    バンダイチャンネルのストリーミングで見たので、
    「PARTなんちゃら」にはなりません。

    ですが、
    DVDですと、
    PART20の中身とほぼ一緒です。

    4話ほどずれていますが。

    今回、バンダイチャンネルで見たのは、
    なんと、サイトの何周年か忘れましたが、
    それの一環で月額見放題以外のタイトルが一つセットで見られるということで、
    見られるタイトルを物色した結果、
    「名探偵コナン」を選んだと言うことですな。

    貧乏性なもので、
    どうせなら話数が多いのを選んだ方が得じゃないですか。

    と言うことで、
    第16シーズン全40話を選んだのですよ。

    で、
    第16シーズンの総括ですが、
    注目は、
    千葉刑事ですな。

    高木刑事、佐藤刑事、白鳥警部、小林先生の話が、
    一段落しましたからね。

    次は、
    千葉刑事の恋物語というわけですな。

    実に楽しみです。

    そーいえば、
    青山剛昌氏が入院して、
    原作マンガが一時ストップしていましたね。

    こうなると、
    最悪の話として、
    最後まで描ききれないことがあるのかもしれない。

    いやー、
    そうなるとどうなるんだろう。

    黒の組織との対決が、
    メインストーリーだからね。

    ボスの正体も分からないママというのは、
    ちょっと寂しいし。

    アチキは、
    灰原が登場した時から、
    あの方は、
    アーサー・コナン・ドイルだと思っているわけで、
    それがあっているのか間違っているのか、
    間違っていたら誰なのか、
    アチキだけじゃなく、
    「名探偵コナン」のファンは、
    気になるところですからね。

    と言うか、
    物語の中では、
    まだ1年たっていないらしいじゃないですか。

    何度も季節が通り過ぎているのに、
    まぁ、そんなことは、
    些細なことですけどね。

    だっておもしろいからいいのですよ。

    あっ、今更思い出したけど、
    阿笠博士の恋物語は、
    アレでおしまいなんですかね。

    あの後の進展ないんですかね。

    まぁ、まだ見ていない話多いから、
    ここまでの話の中でと言うことで書いていますので、
    進展する話があっても内緒でお願いします。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。


    PART20 vol.1 606「法廷の対決IV 裁判員小林澄子(前編)」
    607「法廷の対決IV 裁判員小林澄子(後編)」
    608「裏切りのホワイトデー(前編)」
    609「裏切りのホワイトデー(後編)」
    PART20 vol.2 610「被害者はクドウシンイチ」
    611「犬伏城 炎の魔犬(鬼火の章)」
    612「犬伏城 炎の魔犬(足跡の章)」
    613「犬伏城 炎の魔犬(姫の章)」
    PART20 vol.3 614「日記が奏でる秘密(前編)」
    615「日記が奏でる秘密(後編)」
    616「ホームズの黙示録(名探偵の弟子)」
    617「ホームズの黙示録(LOVE is 0)」
    PART20 vol.4 618「ホームズの黙示録(サタン)」
    619「ホームズの黙示録(Code break)」
    620「ホームズの黙示録(芝の女王)」
    621「ホームズの黙示録(0 is Start)」
    PART20 vol.5 622「緊急事態252(前編)」
    623「緊急事態252(後編)」
    624「初恋のビデオレター」
    631「花時計は知っていた」
    PART20 vol.6 625「絶叫手術室(前編)」
    626「絶叫手術室(後編)」
    627「コナンキッドの龍馬お宝攻防戦(前編)」
    628「コナンキッドの龍馬お宝攻防戦(後編)」
    PART20 vol.7 629「プロモビデオ撮影事件(前編)」
    630「プロモビデオ撮影事件(後編)」
    632「時の番人の刃(前編)」
    633「時の番人の刃(後編)」
    PART20 vol.8 634「犯行現場は激セマ店」
    635「ダイエットにご用心」
    636「世界一受けたい授業事件(前編)」
    637「世界一受けたい授業事件(後編)」
    PART20 vol.9 638「紅葉御殿で謎を解く(前編)」
    639「紅葉御殿で謎を解く(後編)」
    640「8枚のスケッチ記憶の旅(岡山編)」
    641「8枚のスケッチ記憶の旅(倉敷編)」
    PART20 vol.10 642「カルタ取り危機一髪(前編)」
    643「カルタ取り危機一髪(後編)」
    644「死ぬほど美味いラーメン(前編)」
    645「死ぬほど美味いラーメン(後編)」

    テーマ : 名探偵コナン
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 探偵 警察 高山みなみ 山崎和佳奈 小山力也 茶風林 林原めぐみ 湯屋敦子 松井菜桜子 青山剛昌

    名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ) 【アニメ:映画】

    毎年春に公開され、
    いまだに興行成績が落ちない名探偵コナンの映画「名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)」です。

    今回は、
    船上での事件です。

    過去にも船が舞台の作品がありましたが、
    以前は、豪華客船とか、
    個人所有の船とかでした。

    でも今回は、
    軍艦です。

    それもイージス艦。

    一般人が、
    イージス艦に乗船とか、
    ちょっと考えられないのですが、
    まぁ、アニメですから。

    自衛隊ならあり得るかもとも思いましたけど、
    CICの見学ないだろう、
    とか思ったりもしましたが、
    まぁ、アニメですから。

    そんなことを思いながらも実におもしろかったです。

    それこそ「名探偵コナン 天空の難破船(てんくうのロスト・シップ)」以来、
    アチキ的には面白かったです。

    さて、
    いつものように江戸川コナンと毛利小五郎、毛利蘭、友人の鈴木園子、
    そして、少年探偵団(吉田歩美、円谷光彦、小嶋元太)の三人が、
    イージス艦の一般公開練習に乗ることに。

    ちなみに、
    少年探偵団(吉田歩美、円谷光彦、小嶋元太)の保護者でもある阿笠博士と灰原哀は、
    今回一緒ではありません。

    ですが、
    映画恒例のだじゃれクイズは健在。

    やっぱりこれがないとね。

    さて、物語ですが、
    ちょっとネタバレになるので、
    観ようと思っている方は読まないように。

    イージス艦での事件の前に不審船の話があり、
    その不審船には爆弾が仕掛けられていた、と。

    それも「あの国」の製造だと分かる爆弾が。

    そして、
    イージス艦での公開練習中に、
    本当の不審船が現れ、
    一般人には練習としてしらを切りますが、
    やはり名探偵の目はごまかせない。

    その後、
    イージス艦の排水フィルターから人間の腕が発見される。

    これは、明らかに殺人事件だ、
    と言う事で、
    毛利小五郎の登場となるわけですな。

    で、船上と陸地と、
    二箇所で捜査とか、
    犯人逮捕が行われていくわけです。

    で、ラストですが、
    これまた最初の方である物をある人に渡すのですが、
    もう、これであの人は海に落ちるの確定、
    みたいになるんですよ。

    そして、
    あの機能で位置を特定して助け出す。

    いやー、
    実にわかりやすい展開だなぁ、
    と。

    と思っていたら、
    みんなきっとそう思うだろうと、
    一工夫してきました。

    悪くなかったですよ。

    アー、そうそう。

    今回、柴咲コウが結構重要な女性の声をあてているのですが、
    アチキ、いつものように知らなくてですね、
    最初、「名探偵コナン 水平線上の陰謀」に出ていた榊原良子かなぁ、
    と思っていたんですよ。

    海繋がりかなぁ、
    こう言うお堅い人物の女性はやはり榊原良子だよなぁ、
    とか思っていたのですが、
    出番が増えて、
    一杯話し出すと、
    あれれ、なんか違うぞ、
    となり、
    一体誰だこれ、
    となってエンドロールでチェックしたら柴咲コウだったという次第です。

    ちょっとビックリしましたね。

    まっ、それは余談と言うことで。

    と言うわけで、
    名探偵コナンのファンの方はすでに観ていると思うので、
    最近、見ていないなぁ、
    という人は暇な時にでもご覧になって観てくださいな。





    テーマ : 名探偵コナン
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 探偵 警察 高山みなみ 山崎和佳奈 小山力也 茶風林 林原めぐみ 緒方賢一 松井菜桜子 宮村優子

    名探偵コナン 11人目のストライカー 【アニメ:映画】

    劇場版「名探偵コナン」第16作目「名探偵コナン 11人目のストライカー」です。

    今回のタイトルには、
    漢字にカタカナ表記がなかったですね。

    「ストライカー」にはまる良い漢字がなかったと言う事ですかね。

    さて、
    今回の映画は、
    「ストライカー」と言う言葉からも分かるように、
    サッカーにまつわるお話しです。

    工藤新一&江戸川コナンは、
    大のサッカー好き。

    少年探偵団(吉田歩美、円谷光彦、小嶋元太)の面々も当初は、
    野球の方が好きだったような感じですが、
    今では、サッカーの方が好きな状態です。

    時代なのかねぇ。

    まぁ、それはそれとして、
    この映画は、
    「Jリーグ20周年記念プロジェクト」の一つとして、
    Jリーグがバックアップというか、協賛というか、協力というか、
    てな感じで、
    現役Jリーガーの三浦知良、遠藤保仁、楢崎正剛、中村憲剛、今野泰幸が本人役で登場。

    声も本人が当てると言うことで、
    一部の人は、ちょっと違和感ありましたが、
    キングカズは、良かったですねぇ。

    まぁ、そういう楽しみもありつつ、
    「名探偵コナン 11人目のストライカー」では、
    爆弾事件がメインです。

    そして、人が死にません。

    殺人事件ではないと言うことです。

    サッカースタジアムに仕掛けられた爆弾を見つけて解体する。

    しかし、
    そう簡単にはいきません。

    はてさて、
    どうなってしまうんでしょうかねぇ。

    映画らしいスケール感で描かれた「名探偵コナン 11人目のストライカー」。

    いつものメンバーで、
    相変わらずの安心感。

    物語が安心な展開と言うことではないですよ。

    物語は、ハラハラドキドキですよ。

    まぁ、最後のスタジアムでのボールまわしのシーンは、
    ちょっと凝りすぎている気がしましたね。

    無理矢理感もあったし、
    悪くはないけど、
    もっと普通でも良かったような気もするなぁ。

    でも、面白かったですよ。

    大人も楽しめる作品ですので、
    まだ「名探偵コナン」を観たことがない人は、
    この機会に是非ご覧になってくださいな。





    テーマ : 名探偵コナン
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 探偵 警察 高山みなみ 山崎和佳奈 小山力也 茶風林 林原めぐみ 緒方賢一 松井菜桜子 古川登志夫

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    CFB クリエイターズモデル モリガン・アーンスランド イーカプコンバナー