麗羅(レイラ) 【マンガ】

    三山のぼるの漫画「麗羅」です。

    三山のぼるを知ったのは、
    「女フィスト(メフィスト)」という漫画なのですが、
    これがおもしろかったので、
    他の作品も読んでみようと。

    次に読んだのが、
    「カンブリアン」と言う漫画で、
    これまた良かったので、
    次に何を読もうかなぁ、
    と思って、
    読んだのが「麗羅」になります。

    まぁ、「カンブリアン」を読んでから、
    随分と時間がたってしまいましたが。

    「カンブリアン」は、
    以前ネタにしたことがあるのですが、
    「女フィスト(メフィスト)」はないので、
    いずれネタにするかな。

    と言うわけで、
    「麗羅」の話ですな。

    主人公は、
    元レディース。

    ちなみにレディースというのは、
    女性の暴走族のことを指していたりします。

    その彼女が、
    歯科衛生士になるために、
    上京して、
    生活費を稼ぐためにバイトをするのですが、
    手っ取り早く稼ぐのに風俗を選び、
    それも普通の風俗ではなく、
    SMクラブを選びます。

    そのクラブで、
    S嬢として開眼して、
    S嬢のトップになっていくサクセス?ストーリーです。

    と言うわけで、
    女性の裸は一杯出てきますが、
    全然いやらしくないですよ。

    内容もコメディタッチで、
    シリアスはあまりありません。

    ないわけではないですけど。

    ロウソクに鞭打ち、
    縄縛りなど、
    痛そうな描写も一杯出てきます。

    でも悲壮感とか、
    エログロさはないんですよねぇ。

    原作も良いのでしょうが、
    三山のぼるの画も良い感じで、
    楽しい作品になっています。

    とはいえ、
    さすがに大人向けなので、
    誰にでもお勧めというわけではございません。

    興味があったらご一読を。

    もちろん大人限定で。


    ■eBookJapanでも「麗羅(レイラ)」のダウンロード販売しています。



    スポンサーサイト

    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 日常 恋愛 エロス 三山のぼる

    ラーメン大好き小泉さん 【マンガ】

    本屋さんで平積みになっているのを見て、
    コミックの帯に、
    夜読むとラーメンが食べたくなるから夜読まないで、
    と言うようなことが書かれていたので、
    (帯はまだついているからちゃんと確認して書けば良いんだけどね)
    早速買うことに。

    まんまんと宣伝に乗っかって本を買ってしまう広告マンです。

    アチキが子供の頃は、
    「オバケのQ太郎」に出てくる小池さんが、
    ラーメンを食べているのを見る度に、
    サッポロ一番の即席麺を買って食べたものです。

    このような行為を小池さんのラーメン効果と言います。
    (いやいや、ちゃんとした名称あるから、鵜呑みにしないでね)

    そんな思いを持っているアチキは、
    是非、
    このマンガを読んでラーメンでも食べたくなるのを期待しちゃいましたよ。

    さて、
    主人公は、
    一応、ラーメンが大好きな小泉さんなんでしょうね。

    女子高校生です。

    でも語り部的な主人公の同級生の女の子がいるのですが、
    小泉さんと友達になりたいと、
    ラーメンを食べて好きになっていくパターンのような女の子です。

    実際、
    これを読んでラーメンが食べたくなったかというと、
    アチキの好みのラーメンではなかったな、と。

    アチキは、
    オーソドックスなラーメン、
    シンプルなラーメンが好きなんですよ。

    そんなわけで、
    変わり種と言っては失礼かもしれませんが、
    そこら辺で食べるラーメンではない物が多く、
    アチキ的には食指が動きませんでしたね。

    とはいえ、
    マンガ自体は、
    それなりにおもしろかったですよ。

    なので、
    次巻ももしかしたら買うかもしれませんな。





    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : コメディ グルメ ラーメン 高校生

    らき☆すた 【マンガ】

    あー、そう言えば、
    今日はバレンタインなんだねぇ。

    予約投稿の日付を入力する時に気づいただけなんですけどね。

    バレンタインと言えば、
    やっぱりアル・カポネの血のバレンタインだよねぇ。

    なんて、色気のない話は、
    アチキの私生活と同じなので、
    これ以上語るのをやめときましょう。

    さて、
    アニメ「らき☆すた」を見た頃は、
    まだ全部読んでいなかったのですが、
    つい先頃、やっとこ今発売されている分は読みました。

    アチキのイメージでは、
    主要メンバーの泉こなた、柊つかさ、柊かがみ、高良みゆきの四人は、
    ずっと高校生のママかと思っていたのですが、
    キチンと成長していくんですね。

    一度、夢オチ的な展開が高校卒業の時にあったのですが、
    ちゃんとみんな卒業していきました。

    新キャラクターも次々と出てきて、
    当初の主要メンバーが出てこない話も多くなったりします。

    それはそれでよいのですが、
    やはり主要メンバーが出てくると安心感がありますね。

    取り立てて何か凄い話があるわけではないのですが、
    まぁ、何となく読んでいる位がちょうど良いと言いますか。

    四コマ漫画なんて、そんな感じのが多いですしね。

    最近の流行りでもあるし。

    何はともあれ、疲れないで気軽にと言うのが良いね。

    後は、その世界観を受け入れられるかどうかだけですな。

    「らき☆すた」に関しては、
    アチキはウケいることが出来ました。





    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 日常 オタク コメディ 高校生 学園

    ラジオヘッズ 2巻 【マンガ】

    高等専門学校を舞台にしたマンガ「ラジオヘッズ」の2巻です。

    そして、最終巻でもあります。

    全2巻です。

    実は、週刊ヤングマガジンで連載しているのを知って、
    1巻を読んだ後、
    しばらくして「頭文字D」を立ち読みするついでに探して読んだんですよ。

    いやー、ビックリですよ。

    たまたまその時に読んだのが、
    「ラジオヘッズ」の最終話だったんですねぇ。

    こりゃ、その時点で、
    最悪、後一冊出て終わりだなぁ、
    なんて思った手いたら本当にそうでしたね。

    う~ん、やっぱりコミックの売り上げが良くなかったから打ち切りになったのかなぁ。

    終わり方も唐突だしね。

    アチキは、
    面白いと思ったんだけどなぁ。

    実際、2巻も相変わらずの変態ぶりが面白くてねぇ。

    ただ、内容的に迷走している感じはしたけどね。

    体制側に対して、情熱と変態パワーで打ち破る構図を作り出したのですが、
    これは、やっぱりイマイチでしたね。

    もっと自由奔放に変態ぶりを発揮して学校や世間を賑やかにする感じの方が良かったよ。

    あぁ!、ちなみに変態と言ってもエロエロな事ではないですよ。

    まぁ、エロネタ、下ネタはありますが、
    ここでの変態パワーは、
    機械に対する変態と言うことです。

    せっかく面白い題材で、
    結構、面白かったので、
    今後に期待していたのに、
    やはり一般には受け入れられませんでしたか。

    残念です。

    大体、この2巻だって、
    アチキ出ているの知りませんでしたから。

    たまたま普段行かないブックオフで、
    本当に、たまたま見つけたんですよ。

    なので、
    興味があって、どこかで見かけたら読んでみてくださいな。

    う~ん、実に残念です。





    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : SF 日常 ちょいエロ ロボット 高校生 コメディ

    ライジングサン 【マンガ:藤原さとし】

    ある意味わかりやすいタイトルの自衛隊がネタのマンガ「ライジングサン」です。

    1巻をついこないだ手にして、
    すぐに2巻が発売されて、
    とりあえず2巻までは読みました。

    中々面白かったです。

    自衛隊の入隊する前から入隊直後までが、
    2巻までのストーリー。

    主人公は、いわゆる熱血漢で、
    生きる目標みたいなのをなくしており、
    高校卒業間際で、
    自主訓練をしている自衛官と出会ったことから、
    自衛官になるべく入隊します。

    作者が元自衛官と言うこともあり、
    作者がいた頃の自衛隊の雰囲気を伝えようとしている部分もあって、
    名称や規則、慣習なんかは良く描かれています。

    アチキの親戚にも自衛官が二人ほどいたので、
    一人は定年で、一人はまだいるのかなぁ、
    と言う事で、
    わりかし身近にいたこともあって、
    馴染みはあるんですよね。

    えっと、マンガの話でしたね。

    当然のことですが、
    簡単には自衛官にはなれません。

    主人公の甲斐一気も自衛官のすごさを目の当たりにし、
    それでもめげることなく頑張っていきます。

    まだまだ物語は始まったばかり。

    これからどうなっていくのか、
    実に楽しみです。





    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : ミリタリー 自衛隊

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    雲のすきまから

    momoな毎日







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    CFB クリエイターズモデル モリガン・アーンスランド イーカプコンバナー