サルベーション 【2011年製作:映画】

    TSUTAYA DISCUSのタイトルには「ピアーズ・ブロスナン サルベーション」となっている作品です。

    出演者の名前をタイトルにするのは、
    どうも好きではないです。

    販売戦略的には、
    ある程度有効なのは認めるけどね。

    と言うわけで、
    ピアーズ・ブロスナン主演の「サルベーション」です。

    ピアーズ・ブロスナン サルベーションが新興宗教の教祖役という、
    ある意味はまり役って感じの映画です。

    物語は、
    無神論者の大学教授と教祖が討論会を開き、
    その後、
    大学教授と教祖が教授の家で話をしている時に、
    誤って教授を殺してしまいます。

    その事を隠すために教祖は行動します。

    それに絡んでくるのが、
    教祖に浸水している夫人を持つ旦那。

    明らかに事故で死んだのだから警察に届けるべきだと考えるのですが、
    状況的にスキャンダルネタを心配した教祖は旦那を言い含めて、
    ある意味共犯に仕立て上げてしまいます。

    それからの旦那は、良心と戦うことに。

    その事が原因で、
    夫婦仲もぎくしゃくしていき、
    一層、教祖に夢中になっていく奥さん。

    自分はどうしたらいいのか、
    どんどんわけが分からなくなる旦那。

    いやー、結構ブラックな部分もあって思っていた以上に楽しかったです。

    ただ、派手さもないし、
    大爆笑コメディ的な作りでもないので、
    結構、淡々と物語が流れていきます。

    シリアスにクライムサスペンスにすることも出来そうな内容ですが、
    教祖があまりにも滑稽なので、
    と言うか、
    滑稽な教祖ありきでの物語という感じですか。

    ピアーズ・ブロスナンのファンの方ならそこそこ楽しめるかな。

    ついでにおばさんになっても綺麗なジェニファー・コネリーも一見の価値ありかな。

    実に熱狂的な信者が板に付いておりました。










    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : コメディ 犯罪 動画 ピアース・ブロスナン ジェニファー・コネリー

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    雲のすきまから

    momoな毎日







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    CFB クリエイターズモデル モリガン・アーンスランド イーカプコンバナー