ラブリー・モリー 【2011年製作:映画】

    「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」のエドゥアルド・サンチェスが監督・脚本した「ラブリー・モリー」です。

    実は、
    というかいつものことなんだけど、
    そんなことも知らずに、
    ましてやホラー映画だとも知らずに見ました。

    なので、
    見始めた最初の方は、
    なんかラブストーリー的な話なのかと。

    タイトルもそんな感じだし。

    でも雰囲気は、
    そんな感じではなかったので、
    そんな単純なことではないな、と。

    そしたらドラッグの話が出てきて、
    あー、ヘビーなドラマなのかなぁ、と。

    そしたらなんかゴーストが出てきたぞ、と。

    でも、それが本当にオカルト的な話なのか、
    ドラッグによる幻覚なのか。

    そんな感じで、
    最後まで見てしまいました。

    一番の見所は、
    壊れていくモリーという所かな。

    何の予備知識もなかったので、
    結構楽しめましたね。

    こう言うのは、
    期待して観るとダメなのかもなぁ。

    オカルト的な怖さよりもドラッグの怖さの方が目立ったかも。

    そんな感じを受けた映画でしたよ。

    ホラー的な要素に関しては、
    どうもアチキ自身が鈍感になっていたりするので、
    そう思ったのかもしれないけどね。

    と言うわけで、
    興味があったら見ても良いのではないでしょうか。

    レンタル代分くらいは、
    十分楽しませてくれますよ。










    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    雲のすきまから

    momoな毎日







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    CFB クリエイターズモデル モリガン・アーンスランド イーカプコンバナー