百鬼夜行抄 22巻 【マンガ】

    今市子のマンガ「百鬼夜行抄」22巻です。

    いつものように表紙が素敵なマンガです。

    表紙だけが素敵なわけではなく、
    中身も素敵です。

    さて、
    その中身、
    物語ですが、
    前巻から続いて、
    主人公飯島律の伯父飯島開が行方不明になっているところから始まるのですが、
    それこそ前巻の続きからおばあちゃんの努力?もあって突然飯島開が帰ってきます。

    親戚一同喜ぶのですが、
    一人だけ帰ってきたのは飯島開ではないと騒ぐ者が。

    なんと、それは飯嶋司だったのです。

    といった感じで飯島開の話から飯嶋司がらみの話に展開していく22巻でした。

    妖怪、妖魔、魑魅魍魎の類が絡んでくる素敵な物語。

    今回は、それほど背筋がひやっとする話はなかったですが、
    それだけがこのマンガのおもしろさではないので、
    全然OKです。

    妖怪、妖魔、魑魅魍魎、ついでに幽霊と人間、
    この世界ともう一つの世界、
    それぞれが絶妙なバランで描かれていて、
    そこに生まれる喜怒哀楽の全てを感じる事が出来るとっても素晴らしいマンガです。

    なので、
    毎回、コミックが出るのを楽しみにしているわけです。

    こんなに良いマンガなのに何故か近所のTSUTAYAには置いていない。

    新刊も気づくと無くなっているくらいしか入ってこない。
    (入荷はされていると思うんだよね)

    今回も結局Amazonで購入。

    まっ、アチキ個人としては、
    どちらで、何処で、買おうと構わないわけです。

    あー、いつもようにちょっと脱線してしまいました。

    今回の22巻では、
    アチキとしては、
    少々不満な展開になっているんですよ。

    アチキの個人的見解としては、
    飯島律と飯嶋司は、
    一緒になって欲しいなぁ、
    と思っているので、
    飯嶋司が恋人が出来たことも不満でしたが、
    今回、その仲が進展したのもちょっと不満。

    まぁ、叔父の飯島開をみる限り、
    飯島律も一生独身ということにもなりかねない気もするけどね。

    まっ、そんな先までこのマンガが続くかどうかも分からないし。

    でも出来るだけ長く続いて欲しいと緒思えるんがですよ。

    まだ読んだことがない人は、
    是非近所の本屋で味方けら手に取ってみてくださいな。

    おもしろいでっせ。


    ■eBookJapanで「百鬼夜行抄」のダウンロード販売しています。



    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 今市子 妖怪 ホラー 大学生

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    雲のすきまから

    momoな毎日







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    CFB クリエイターズモデル モリガン・アーンスランド イーカプコンバナー