おおかみこどもの雨と雪 【2012年製作:アニメ:映画】

    細田守監督の劇場作品三作目「おおかみこどもの雨と雪」です。

    憶えやすそうで、
    憶えにくいタイトルです。

    あっ、アチキの記憶力の問題かもしれないな。

    物語は、
    狼男と人間の女性が愛し合って、
    狼人間の子供を産み、
    狼男が先に死んでしまって、
    母親一人で狼人間の子供二人を育てるお話しです。

    観終わった感想としては、
    まぁ、良かったかな、と。

    アチキ的には、
    「サマーウォーズ」「時をかける少女」「おおかみこどもの雨と雪」という順番かな。

    ちょっとネタバレになってしまうかもしれないので、
    まだ観ていなくて、
    これから観ようと思っている方は、
    ここから先は読まないように。

    アチキ、
    ポスターの画を見て、
    子供を抱えている女性の髪がロングかと思っていたのよ。

    よく見れば違うというのは、
    分かるんだけど。

    よく見なかったからさ。

    自分で勝手にそう思い込んでいたというのもあるけど。

    何でそんなことを書くかというと、
    映画の語り部として、
    娘がナレーションをするのよ。

    それを聞いて、
    あー、ラストは娘は大人になって母親と同じ様な道を(相手は人間の男だろうけど)歩むという感じで終わるんだろうなぁ、
    といつものように勝手に想像していました。

    娘の髪が長くて、母親の髪が短かったから、
    余計そう感じたんですよ。

    だからラストの方で、
    母親が息子を捜して山に入っていくと、
    こりゃ、とっても悲しい展開なのか、
    とやきもきしました。

    だからそうならなかった時には、
    素直に良かったと。

    どうも人を殺して感情を揺さぶるという展開があまり好きではないんですよねぇ。

    特に、このような話の場合。

    だから死ななかったと言うだけで、
    凄く満足できたかな。

    後、人の成長と言うことで、
    物語の次巻が飛び飛びになってしまっているのは、
    仕方ないと思うし、
    もう少し尺があってもと思ったけど、
    あまり長いとそれはそれでどうかなぁ、と。

    だから結果的には、
    これで良かったのではないかと思うようになりました。

    アチキ的には、
    あまり大きな感動は亡かったので、
    先のような順番(好きなタイトル順)になったというわけです。

    でも、
    この作品単体でみれば、
    とてもよくできていたと思うので、
    まだ観ていな人は、
    是非、ご覧になってくださいな。

    おもしろいでっせ。










    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : アニメ
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : ファンタジー 狼男 動画 細田守 林原めぐみ 谷村美月 麻生久美子

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    雲のすきまから

    momoな毎日







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    CFB クリエイターズモデル モリガン・アーンスランド イーカプコンバナー