ブレインストーム 【1983年製作:映画】

    これまた1980年代のSF映画として、
    ある意味エポックな作品です。

    どこがそうかというと、
    やはり映像美。

    美といっていいのか分かりませんが、
    当時の特撮技術としては、
    いいものを持っていました。

    とはいえ、
    さすがにもう古い映画ですので、
    今のCG全盛の特撮のビジュアルに比べると、
    見劣りするので、
    今から見る人の子とを思うと、
    あまりそのことを強調して言うのも見たときにがっかりになりそうなのでやめます。

    さて、
    物語ですが、
    ある科学者が人間の脳の記憶を記録することに成功します。

    記録と言うよりは、
    人の見たものを他人が見れるという研究の発展という感じでそれは見つかります。

    ただ人の記憶を見るだけでなく、
    感覚も含めてコピーされるので、
    人がものを食べたのをリプレイすれば、
    同じように食べた気になってしまうという優れもの。

    当然、
    エッチな体験も共有できるので、
    そういうネタも入っています。

    で、まぁ、
    これを使っていろんな事を企てる者との対決になるわけですな。

    ここら辺の展開が少し残念です。

    確かに映画としては、
    派手な感じになって良いのかもしれませんけど。

    SF映画としては、
    そっちではなくて、
    もう少し、人の記憶が追体験できる部分にスポットを当てて、
    人がどうなるのか見てみたかった気がします。

    特に、人の死を体験できるという部分をもっと突っ込んで見せて欲しかったなぁ。

    と言うわけで、
    中々の秀作ではありますが、
    誰もが楽しめるのかはちょっと分かりません。

    SF映画が好きな人は、
    結構楽しめると思いますけどね。

    興味があったら是非暇な週末にでもご覧になってみてください。










    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF 犯罪 ちょいエロ 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    雲のすきまから

    momoな毎日







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    CFB クリエイターズモデル モリガン・アーンスランド イーカプコンバナー