ザ・スピリット 【2008年製作:映画】

    「ザ・スピリット」は、
    アメコミが原作らしいです。

    とTSUTAYA DISCUSの解説に書いてありました。

    と言うわけで、
    解説を抜粋。

    アメコミ作家フランク・ミラーが「シン・シティ」での共同監督に続いて初の単独監督に挑戦し、ウィル・アイズナーの同名コミックを実写映画化したノワール・アクション。』

    だって。

    なんか手を抜いている感じだなぁ。

    まぁ、
    そんなわけですが、
    いつものように、
    かりて観た時は、
    解説読まないで観ました。

    見始めて「シン・シティ」みたいな感じだなぁ、
    と素直に思いましたね。

    さて、
    物語ですが、
    スピリットという覆面のヒーローが主人公です。

    元刑事で、
    恋人がいて、
    あることを切っ掛けに特殊な力を宿し、
    警察では太刀打ちできない敵をやっつける仕事をしています。

    そんなとき、
    犯罪者の中でも凶悪なオクトパスと呼ばれる敵が何か良からぬ事を企んでいると言うことで、
    スピリットが取引現場に行くわけですな。

    そして、、、、。

    といった感じで物語がスタート。

    雰囲気は良い感じです。

    ハードボイルドな感じで、
    最後まで楽しくみました。

    でも、
    ちょっと物足りない。

    何が物足りないかと、
    はっきりとこれだというのがないのですが、
    敢えて言うなら展開とかテンポとか、
    そういう演出的な部分かな、と。

    後、主人公のポジションというか、
    性格というか、
    設定というか、
    原作がどうなのかは知りませんが、
    ちょっとヒーロー像として中途半端に感じたかな。

    あえて上げればと言うことなので、
    普通に最後まで観られる映画です。

    これで物足りない感じを受けなければ、
    もう少しお薦め度合いが上げられるかな、と。

    ちょっと惜しい作品でした。










    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : アメコミ アクション 犯罪 警察 動画 サミュエル・L・ジャクソン スカーレット・ヨハンソン

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    雲のすきまから

    momoな毎日







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    CFB クリエイターズモデル モリガン・アーンスランド イーカプコンバナー