F1 2014 Round.3 バーレーンGP

    フォーミュラワンが開催されて、
    今回のバーレーングランプリで900戦目。

    なんと、
    900回もレースが行われているんですな。

    凄いねぇ。

    そのメモリアルグランプリの優勝者は誰なんでしょうか。

    と言うことで、
    ワクワクのレースなはずなんですが、
    メルセデスの強さは、
    ちょっと普通じゃないので、
    トラブルでもない限り、
    メルセデス同士の戦いになるんだろうなぁ、と。

    もうそれは、
    フリー走行、予選と見て、
    不安要素がない感じで、
    それ以上に、
    他のチームがついて行けない状況というのが、
    ちょっと寂しかったりします。

    と言うわけで、
    結論から言うと、
    異次元の走りで、
    メルセデスのルイス・ハミルトンとニコ・ロズベルグのトップ争いで終始します。

    圧巻だったのは、
    終盤にセーフティーカーが入って、
    前者の間隔が詰まった後、
    二台だけが他車を一周2秒近くの差をつけてトップ争いをしたこと。

    いやー、
    近年のレッドブルの速さも凄かったけど、
    今年のメルセデスは、
    本当に速い。

    いやいや、
    やっぱり他のチームが遅すぎると言うことか。

    特に、フェラーリは、
    なんか精彩がないというか、
    トップドライバーのフェルナンド・アロンソとキミ・ライコネンをそろえて、
    あの走りと順位。

    ちょっと情けない。

    ルノーパワーユニットのチームは、
    もうルノーパワーユニットさえ何とかなればという感じなので、
    後半の巻き返しも期待できるんですけどね。

    フェラーリは、
    なんかパワーユニットだけではないような、
    まぁ、でもパワーユニットが一番の問題なのかな。

    そんなわけで、
    前半戦は、
    どこがメルセデスに近づくことが出来るのかというのが、
    見所になるのかね。

    さてさて、
    こうなるとワールドチャンピオンは、
    ルイス・ハミルトンかニコ・ロズベルグのどちらかと言うことになるのかな。

    気が早いような気もするけど、
    そう思ってしまうほど、
    今のメルセデスは速すぎです。





    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : GP レース

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    雲のすきまから

    momoな毎日







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    CFB クリエイターズモデル モリガン・アーンスランド イーカプコンバナー