ヘンゼル&グレーテル 【2013年製作:映画】

    まずこの映画の設定にやられたぁ、
    と思ったわけです。

    で、
    レンタル開始して直ぐにかりて見たわけですが、
    思ったのとはちと違いましたが、
    これは、これで面白かった。

    内容は、
    グリム童話の物語の一つ、
    「ヘンゼルとグレーテル」を元にした、
    アクション映画です。

    お菓子の家で魔女に食べられそうになったヘンゼルとグレーテルが、
    大人になって、
    魔女狩をするというお話し。

    で、
    アチキですが、
    まともに「ヘンゼルとグレーテル」のお話しを知らない。

    お菓子の家からどうやってヘンゼルとグレーテルは、
    助かったのか。

    いや、助かったのかどうかも知らない。

    う~ん、昔、
    アニメとかで見たような気もするんだけどなぁ。

    一時期、
    グリムとか、アンデルセンが大人向けというか、
    有路なるは残念なんだよと言うことで、
    流行った時がありましたが、
    そのちょいと前くらいに、
    岩波書店からアンデルセンの本が出ていて、
    買って読もうと思っていたんですけど、
    結局買わずに読んでいない。

    ちなみに、
    グリム童話の大人向けの漫画とかは、
    読んでいません。

    おっと、話が逸れましたな。

    まぁ、その程度の知識しかないアチキでも、
    全く問題なく楽しめました。

    と言うか、
    オリジナルは、
    設定だけでほとんど意味がないというか、
    気にする必要がないといった感じです。

    極端なことを言えば、
    ヘンゼルとグレーテルの名前を変えても成り立つ映画です。

    まぁ、魔女の家というか、
    お菓子の家の設定は変えないと駄目だけどね。

    魔女もいい感じだし、
    物語の展開も中々。

    思っていた以上に楽しめた映画でした。

    興味があったら是非暇な週末にでもレンタルしてみてくださいな。

    お薦めでっせ。










    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ファンタジー アクション 魔女 動画 ファムケ・ヤンセン

    trackback


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    『ヘンゼル & グレーテル』(2013) - Hansel and Gretel: Witch Hunters -

    最近、グリム童話の映画やドラマをよく見かけると思ったら、「グリム童話」初版第1巻が1812年に発行されたということで200周年記念関連なんですね。なるほど。ということで、この「ヘンゼルとグレーテル」は時代こそ中世だけど、完璧なモンスター退治・グロありアクション作品。残酷といえども童話原作だからとのほほんと観始めたのは大間違いだった。 ■ ヘンゼル & グレーテル -Hansel a...

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    雲のすきまから

    momoな毎日







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    CFB クリエイターズモデル モリガン・アーンスランド イーカプコンバナー