テッド 【2012年製作:映画】

    予告を見て、
    見たいなあ、
    と思っていた映画です。

    会社の先輩にテッドみたいな体型の人がいてねぇ。

    まっ、それは、それとして。

    映画の内容ですが、
    熊のぬいぐるみがある夜、
    持ち主の少年の願いによって、
    命を宿します。

    生きて動く熊のぬいぐるみとして、
    少年始祖の家族と共に生活していきます。

    愛らしいぬいぐるみで、
    生きているぬいぐるみとしてテレビに出たりもします。

    世間一般的にオーブンな存在として生活することに。

    この出だしの時、
    テッドの声が実にキュートでねぇ。

    おいおい、なんかイメージ違うぞと思っていたら、
    メインのお話は、
    それから十数年後。

    少年も大人になり、
    テッドも見た目は変わりませんが、
    心は成長して大人になってからが、
    本領発揮。

    いやー、楽しかったなあ。

    会社の先輩から、
    子供と一緒に見ても大丈夫な内容か教えてね、
    と言われていたので、
    見終わった後、
    高校生の息子さんと見る分には、
    まぁ、良いんじゃないかと。

    但し、大学生の娘さんとは、
    どうかなぁ、と。

    下ネタで笑ってしまったときの対応が普通に出来るのなら良いけどね、
    と言っときました。

    下ネタも結構下品な下ネタです。

    予告で見て想像していたとおりのテッドで安心しました。

    テッドがバイトの面接をしたシーンは、
    アチキ的には、
    一番笑えましたよ。

    大人が楽しむ映画ですな。

    小さいお子さんとは見てはいけません。

    是非、暇な週末にご覧になってくださいな。

    お勧めです。










    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : コメディ ちょいエロ ファンタジー 恋愛 動画

    trackback


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    『テッド』(2012) - Ted -

    下品系で突っ走ったコメディなのかと思っていたら、結構普通だった。それよりも色々な映画のシーンや音などパロディ満載で映画好きにも楽しめる作り。主役の2人が映画好きという設定もあって、本人役で出てくる人もあったり、なかなか楽しめる。続けて放送されていた『フラッシュ・ゴードン』も観ちゃいましたよ ■テッド - Ted -■  2012年/アメリカ/106分  監督:セス・マクファ...

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    雲のすきまから

    momoな毎日







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    CFB クリエイターズモデル モリガン・アーンスランド イーカプコンバナー