パーツのぱ 10巻 【マンガ】

    「パーツのぱ」も遂に完結です。

    漫画を買うまで知らなかった。

    と言うわけで、
    どんな結末になるのかなぁ、と。

    さて、
    肝心の物語ですが、
    「こんぱそ」の仕入担当をしていた手木崎が「こんぱそ」を辞めるという展開。

    どこに行くのか、
    と言う展開が続き、
    それと平行して秋葉原に大型量販店が進出するという話が進みます。

    その量販店のPCパーツの仕入担当が、
    本楽睦葉の兄。

    変わりゆく秋葉原で、
    「こんぱそ」をはじめとするPCパーツショップは、
    生き残りをかけて、
    色々と模索していくことになります。

    さてさて、
    「こんぱそ」はどうなってしまうのか。

    ラストは、
    中々良い感じでしたよ。

    タイトルにつなげる展開とかも良かったし。

    なんだかんだとみんないい人で終わっているし。

    アチキ的には、
    もう少し続いてほしかったなぁ、
    と思うのですが、
    これで終わるのも良いのかもしれませんな。

    無駄に長くだらだらと続くよりは。

    そんなわけで、
    まだ読んだことがない人は、
    どこか本屋で見かけたら手に取ってみてくださいな。





    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 日常 コメディ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    雲のすきまから

    momoな毎日







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    CFB クリエイターズモデル モリガン・アーンスランド イーカプコンバナー