ああっ女神さまっ 48巻 【マンガ】

    遂に「ああっ女神さまっ」も48巻で最後ですか。

    長かったのか、
    短かったのか。

    月刊連載での48巻だから十分長いよな。

    さて、
    この後は、
    もしかしたらネタバレがあるかもしれないので、
    気にする方は読まないように。

    と言うわけで、
    森里螢一とベルダンディーに神様から与えられた試練も無事にパス。

    後は、地上に帰還するだけとなります。

    地上に帰還するにもタイムリミットがあり、
    一つのドラマになっています。

    そして、
    何とか無事に地上世界に帰ってきた森里螢一と女神たち。

    後は、
    フィナーレとなるためのエピソードがあります。

    さて、
    とってつけたようなラストの言葉の意味。

    もう無理矢理感満載なのですが、
    これはこれでよいのでしょうね。

    もう作者も「ああっ女神さまっ」を書くことに飽きていたんではないかと、
    十分すぎるくらい感じていましたから。

    やはり最初と中盤くらいまでの感じが一番良かったなあ。

    森里螢一が大学を卒業し、
    働き始めた頃までは良かった。

    そこから徐々に落ちていったなぁ。

    やっぱり地上世界の話から天上界とか魔界とかの話にシフトしていってから「らしく」なくなったなぁ。

    地上世界に天上界魔界が介入してくる話が良かったよ。

    それらに翻弄される森里螢一とか、
    思っていた以上に気にしない周りの人間たちとか。

    まぁ、
    いずれ終わりは来るわけで、
    アチキ個人もよく最後までつきあったなあ、と。

    そんなわけで、
    改めて最初から読み直してみようと少し思ったりもしたんだけど、
    実行するのはいつになることやら。

    さてさて、
    次の藤島康介作品がどんなモノになるのか、
    ちょっと楽しみであります。


    ■eBookJapanでも「ああっ女神さまっ」のダウンロード販売しています。

    ◆「ああっ女神さまっ」 ダウンロード購入はこちらから



    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : ファンタジー ハートフル 悪魔 女神 コメディ 恋愛 日常 藤島康介

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    雲のすきまから

    momoな毎日







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    CFB クリエイターズモデル モリガン・アーンスランド イーカプコンバナー