クロニクル 【2012年製作:映画】

    B級SF映画です。

    見始めた頃は、
    あぁ、B級映画だね、
    といった感じでした。

    いわゆるいじめられっ子が、
    家庭内でも疎まれている少年が、
    ある日、
    パーティーに出席。

    自分の記録映像を残そうとしてカメラを持ち歩いていたので、
    友人が、
    会場の家の近くに、
    奇妙な穴を発見。

    そこに探検に行くのに記録カメラが必要だと言うことで、
    いじめられっ子を連れて行くことに。

    三人で穴の中に入っていくと、
    その奥には奇妙な石があり、
    それに触れた三人は、
    気を失って気がつくと穴の外に。

    その日から三人に不思議な力が現れて、、、。

    と言った内容。

    どんな力かというと、
    簡単に言ってしまえば、
    超能力、念動力、PKというやつですな。

    はじめは、
    小さなボールやスカートめくりなど、
    かわいらしい感じだったのが、
    使っていく内にどんどん力が強くなり、
    しまいには、
    自らの身体を浮かせて空を飛ぶことが出来るように。

    人にはない大きな力を得た三人が取った行動とは、、、。

    この辺になってくると、
    B級映画とは思えない感じになってきて、
    ラストの町中での展開は、
    本当にB呼吸映画なのか、
    と疑いたくなる感じ。

    ラストも良い感じで、
    久々に良い物見つけたと言った映画でした。

    で、
    このネタを書くにあたって、
    TSUTAYA DISCUSの作品紹介ページを見たら、
    全米1位を記録した映画だというじゃないですか。

    でもやっぱり低予算らしいです。

    結構、話題の映画だったんですな。

    コメント欄には、
    思っていた以上に評価が悪くて、
    ちょっと意外でしたね。

    全米No.1ということで期待値が高かったからなのかな。

    アチキ的には、
    三人の人間ドラマもしっかり出来ていて、
    とても良かったのに。

    やっぱりアチキの評価って人と違うということですか。

    まっ、気にしないけどね。

    と言うわけで、
    アチキ的には、
    是非、おすすめしたい映画でしたね。

    まぁ、第三者のコメントを見る限り、
    誰にでもお勧めとは自信を持って言えないのですが、
    少なくともB級映画が好きな人なら十分楽しめると思いますよ。

    是非、暇な週末にでもレンタルして観てくださいな。










    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション 超能力 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    雲のすきまから

    momoな毎日







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    CFB クリエイターズモデル モリガン・アーンスランド イーカプコンバナー