DECODER デコーダー[解読者] 【2009年製作:映画】

    「DECODER デコーダー[解読者]」です。

    実は、
    この映画は、
    レンタルでもなく、
    映画館で見たわけでもなく、
    近所のオリンピックで、
    ワゴンセールで買ってみたものです。

    いやー、
    何しろ安くてねぇ。

    1本約300円ですよ。

    ついつい30分ほどワゴンをあさってしまいました。

    全部で9本ほど買ったのですが、
    困ったことに2本ほど、
    すでに見たことがある映画でした。

    う~ん、
    記憶の中にある見たことがある映画は外したんですけどね。

    タイトルは憶えていなかったのですが、
    中を見始めたら、
    アレ、もしかしてこれ見たことあるかも、
    と言うことでちょっと確認したら見ていたという。

    ふぅ。

    どうせだったら新しいのを買いたかったです。

    さて、
    映画の内容ですが、
    主人公の女性が、
    友人の恋の相手である教授の家に行くことに。

    そこでは、
    教授を含めて何かしらよからぬ事をしている様子。

    一度は、
    その部屋を出て行くのですが、
    携帯電話を忘れて戻ることに。

    その時、
    その三人がしていた事が発覚。

    なんと、
    バチカンのデータベースにハッキングしていたのです。

    そこにあると思われるある物のデータを引き出すために。

    実際、それは手に入れることが出来、
    そのデータから車椅子の男は、
    ある事を見つけます。

    これの元になっているネタというか、
    聖書の中に隠れているキーワードが未来を予知しているというのがあるのですが、
    その内容の番組を前に見たことがありまして、
    まぁ、ちょっと残念な感じで、
    アチキは少々がっかりしたのですが、
    映画のネタとしては、
    よかったかな、と。

    結末もいい感じで、
    ある意味、世界終末のお話しです。

    それがあるペントハウスの一室から始まるというのも、
    なんかいい感じでした。

    とはいえ、
    B級映画ですから、
    予算のない作りではあります。

    B級映画好きの方なら楽しく見られるのではないでしょうか。










    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : SF 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    雲のすきまから

    momoな毎日







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    CFB クリエイターズモデル モリガン・アーンスランド イーカプコンバナー