二十日鼠と人間 【1992年製作:映画】

    仕事の時に、
    この映画の登場人物たちのように衣装とか、
    シーンの話が出て、
    機会があったら見てみよう、
    と思ったのが、
    この映画を知った切っ掛け。

    それから随分と時間がたったけど、
    やっと見ることが出来ました。

    アチキ的には、
    思っていた以上に良い映画だったというわけ。

    まぁ、最初のイメージが、
    どうせくだらない人間ドラマで、
    ドンパチもない退屈な映画なんだろうなぁ、
    と。

    それが、
    まぁ、
    良くできた人間ドラマでしたよ。

    小柄で頭の切れる男と、
    のっぽでちょっと知能遅れ的な純真な男の友情を描いた物語。

    心温まる友情ではないです。

    アチキがよく恋愛感情が無くなったカップルや夫婦について、
    愛情の愛が無くなれば、
    情だけが残るんだよ。

    「情」という字は、
    こころがブルーと書くんだよ、と。

    まさに、
    この映画の二人の友情も「友」で無くなった関係、
    情だけになった男のドラマという感じでしたね。

    最後の最後まで頑張る男と、
    最後の最後で、
    もう終わりにするべきだと感じる男。

    一人の人間の中に、
    二つの感情があって、
    それが実に良く描かれていましたよ。

    原作の小説を読もうとは思いませんでしたが、
    良い映画でしたね。

    興味があったら是非ご覧になってみてくださいな。

    良い映画でした。










    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : ドラマ 動画 ジョン・マルコヴィッチ シェリリン・フェン

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    雲のすきまから

    momoな毎日







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    CFB クリエイターズモデル モリガン・アーンスランド イーカプコンバナー