堕靡泥の星(ダビデのホシ) 【マンガ】

    劇画マンガの名作と言われている作品です。

    映画やアニメにもなっているらしいのですが、
    そちらの方は、
    全然見たことないです。

    一度は読んでみようと思っていて、
    今回、機会があって読みましたよ。

    物語は、
    大学教授の奥さんが、
    脱獄囚に犯されて、
    それが原因で妊娠してしまいます。

    そして、
    その子供が生まれ、
    幼少の時に母親が自害してしまいます。

    それからまた大きくなって大学生になると、
    主人公である神納達也の本性が開花します。

    自分の心の中にある被虐性とかを満たすようになる。

    手始めに人気女優を拉致して、、、、。

    アチキが読んだコミックは、
    全19巻でした。

    続編らしい「新堕靡泥の星」もあるのですが、
    そちらには、
    まだ手をつけていません。

    長い話ですが、
    最後まで読ませるパワーがあります。

    頭脳明晰な神納達也なので、
    警察に捕まらないように行動していくところなどは、
    中々サスペンスチックで、
    おもしろいです。

    名作だけど問題作とも言われているのは、
    やはり主人公が悪人であるということ。

    女性も犯すし、人も殺す。

    後半になると、
    良い人間のような部分も見せたりして、
    アチキ的には、
    どうせならとことんいってほしいと思ってしまったほど。

    こりゃ、今なら間違いなく悪書認定の作品だな、と。

    なので、
    読む人を選ぶと思うし、
    最後まで読めるかどうかも人によるでしょうね。

    アチキは、
    機会があれば、
    続編も読んでみたいですな。


    ■eBookJapanでも「堕靡泥の星」のダウンロード販売しています。



    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : 犯罪 サスペンス バイオレンス エロス

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    雲のすきまから

    momoな毎日







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    CFB クリエイターズモデル モリガン・アーンスランド イーカプコンバナー