キック・アス ジャスティス・フォーエバー 【2013年製作:映画】

    さて「キック・アス」の続編です。

    で、
    前にも書きましたが、
    こちらから先に見てしまったアチキです。

    いやー、
    やはり続き物は、
    キチンとはじめから見ないとダメだね。

    もう最初っから前作を見たのが前提で話が進んでいます。

    再びヒーローに成った主人公の少年と、
    前作よりもちょっとだけ大人になったヒロイン。

    なんで、
    再びヒーローに成ったのかはいいとして、
    なんでかたくなにヒーローに成ることを拒むのかが、
    全く分からない展開。

    そんな感じで、
    追っかけていれば何となく全体像は見えてくる物ですが、
    その頃には、
    物語ももう終わりの方。

    そして、
    改めて、
    一作目を見ると、
    なるほどね、
    と思うわけです。

    これは、
    間違ってもこちらから見てはダメだな。

    おもしろさも半減ですよ。

    そんなわけで、
    興味があってみたいと思ったら必ず一作目から見ましょう。

    まぁ、
    アチキの場合は、
    見たつもりでイタという個人的なアホさから失敗しているんですけどね。










    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : アメコミ アクション 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    Re: No title

    コメントありがとうございます。

    映画館で見ましたか。

    映画館で映画見ていないなぁ。

    今年か、来年、
    映画館に見に行くかもしれない映画はあるけど、
    行けるのかな。

    TSUTAYAだけレンタル、多くなりましたね。

    でもメジャー作品は、
    それほどでもないですな。

    このようなちょっとマイナーなものが多いので、
    その手の作品のファンには、
    ちょっとなぁ、
    となるのでしょうね。

    スパイダーマンの時には、
    色々と話題になりましたけどね。

    No title

    「置いてあるレンタルビデオ店が近くにない」という理由からこの映画を映画館で見ました(^^;)

    なんでツ〇ヤでしか扱ってないんだよう(T_T)


    それはそれとして、マザー・ロシア役のオルガ・カーカリナさん、すばらしい筋肉美です。ほれぼれしました。悪役ぶりも最高です。ほれぼれしました。(芝刈り機をパトカーに放り投げるところとかギミック的にもすばらしい(^^))

    ウクライナ出身ということですが、いろいろと祖国がたいへんなことになっていて、映画どころではないだろうなあ、と考えると、悲しいであります……。
    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    雲のすきまから

    momoな毎日







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    CFB クリエイターズモデル モリガン・アーンスランド イーカプコンバナー