不死鳥の剣 剣と魔法の物語傑作選 【小説】

    いわゆるアンソロジーです。

    ヒロイック・ファンタジーをテーマとした短編集になります。

    収録されている作品の作家を見るだけで、
    ワクワクする一冊です。

    ロード・ダンセイニ
    ロバート・E・ハワード
    ニッツィン・ダイアリス
    C・L・ムーア
    ヘンリー・カットナー
    フリッツ・ライバー
    ジャック・ヴァンス
    マイクル・ムアコック

    といった感じの方々の作品が収録されています。

    アチキの知らない作家さんは、
    ニッツィン・ダイアリスとヘンリー・カットナーかな。

    作家と作品の紹介文も載っているので、
    それを読むと、
    へぇー、
    って感じの方々です。

    実際、読んだことがある作家というと、
    ロバート・E・ハワードマイクル・ムアコックくらいですけど。

    それ以外の方々は、
    名前も知っているし、
    いつか読んでみたいなぁ、
    と思っていた方々です。

    ヒロイック・ファンタジー作品とは、
    どんなものなのか、
    というのを知るには打って付け、
    といった感じではありますが、
    若い人にはどうだろうという感じもします。

    アチキの学生の頃で、
    すでに過去の人に近い人たちの作品ですからね。

    アニメや漫画、ゲームにライトノベルなどのヒロイック・ファンタジーのイメージを持っていると、
    ちょっと違和感を感じるかもしれません。

    どちらかというと、
    各作家のことを知っている人が、
    読んだ方がおもしろいと思ってくれるのではないでしょうか。

    と言うか、
    そういう人たちでないと、
    本を買う気にならないかもしれません。

    アチキ的には、
    久々にエルリック・シリーズの一編を読めてうれしかったです。

    エルリック・シリーズは、
    5、6巻までは読んだんですが、
    (本棚探ればどこまで読んだかは分かるんですけど)
    今回、久々に触れて、
    改めて読み直そうかなぁ、
    と思った次第です。

    何しろ何巻まで読んだかを覚えていないし、
    細かい話はすっかり忘れているようだし。

    コナン・シリーズは、
    最近読み返したばかりですからな。

    とは言え、
    読み返す本ばかりでなく、
    新しいのも読みたいし。

    C・L・ムーアも友人が勧めまくっていましたからね。

    ホント、時間はいくらあっても足りないです。





    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 海外ファンタジー
    ジャンル : 本・雑誌

    tag : ファンタジー 魔法 ロバート・E・ハワード マイクル・ムアコック

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    雲のすきまから

    momoな毎日







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    CFB クリエイターズモデル モリガン・アーンスランド イーカプコンバナー