カリギュラ 【1980年製作:映画】

    以前からキチンと見直してみたいなぁ、
    と思っていた作品です。

    学生の頃に、
    エロだからと言う理由でちょこっと観たことがあるのですが、
    それも名画座で、
    三本立ての一本で、
    あまりにもぼかしが多くて、
    画面がほとんどぼかしで埋め尽くされて、
    なんじゃこりゃ、
    と呆れて、
    寝てしまったんですな。

    今みたいに、
    デジタルモザイクではないから、
    酷いのなんの。

    まぁ、デジタルモザイクでもあの乱交パーティーのようなシーンの数々は、
    目がちかちかしそうだけどね。

    と言うことで、
    ヘア解禁版ということで、
    これならそういう映像の破壊は行われないだろうと言うことで、
    改めて観ましたよ。

    昔に比べて、
    ローマ史実の知識も少しばかり増えているので、
    そういう部分も楽しめるかな、と。

    物語は、
    ローマの暴君の中でもビッグ3に入るのかな、
    これはアチキが勝手に言っている事なので、
    信用しないでください。

    何となく、
    ビッグ3と言えば、
    響きが良いかな、と。

    で、
    そのカリギュラの壊れっぷりを色々と見せてくれる映画です。

    観ていると、
    なるほど、
    狂っていると、
    感じさせてくれます。

    ちなみに、
    エロスな部分は、
    大人になったせいか、
    今の時代もっとエロイのがいっぱいあるせいか、
    それほどでもなかったですな。

    ただ、
    ちょっと尺が長くて、
    途中だれて来てしまうところがあったのが少々残念。

    でも、
    思っていた以上におもしろかったです。

    とは言え、
    誰にでも勧められるほどの映画かというと、
    それほどでもないですな。

    カリギュラを描いた一つの作品として、
    興味があったら観ても良いけどね、
    というレベルの作品です。










    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 洋画
    ジャンル : 映画

    tag : エロス 伝記 時代劇 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    雲のすきまから

    momoな毎日







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    CFB クリエイターズモデル モリガン・アーンスランド イーカプコンバナー