ガメラ対大悪獣ギロン 【1969年製作:映画】

    なんか順調にバンダイチャンネルの月額見放題で、
    見られるようにリリースされていますな。

    いいねぇ。

    昭和ガメラの5作目になります。

    ちなみに、
    昭和ガメラは、
    8作品あります。

    全部、バンダイチャンネルの月額見放題で、
    見られるようになるのかな。

    さて、
    この作品では、
    思いっきり、
    ガメラが子供たちのヒーローになってしまいました。

    ある意味ウルトラマンと同等の存在と言うことですな。

    どうやらTV放映時に子供向けと言うことで、
    放送したいからこうなったらしいのですが、
    アチキとしては、
    やはり不満はあるかな。

    日本の怪獣映画は、
    ゴジラしかり、
    ガメラしかり、
    ヒーローではないという固定観念があってですね。

    そういう眼でしか作品を見ていないといっても過言ではないわけですな。

    だから子供の頃にTVで見た「ガメラ」シリーズの印象が、
    この作品のようにヒーローのイメージで、
    子供の時ですらまともにキチンと見たことがなかった。

    とは言え、
    改めて大人の目で見れば、
    また違った印象を受けるだろうと思ったわけですな。

    それより、
    平成ガメラの出来がすばらしかったので、
    機会があったら、
    昭和ガメラも見てみるべ、
    と言うことで、
    見ているというわけです。

    さて、
    そういう偏ったアチキの感想ですが、
    やはり最後まで、
    心に引っかかるものがありましたね。

    ガメラが大車輪するとか、
    子供たちを助けるために頑張っちゃうとか。

    物語としては、
    良かったのですが、
    そこら辺がねぇ。

    色々と事情はあるのでしょうが、
    やっぱり頂けなかった。

    太陽を挟んで反対側にある地球の設定なんて、
    SFでは定番?といっていいのか、
    目新しさはないのですが、
    それでも説得力のある話で、
    子供たちを抜きにしても成立する内容で、
    おもしろく作ることも出来たと思うと、
    アチキ的には残念です。

    あー、ヒーローものだからつまらないと言ってるのではないです。

    最後まで楽しく見ましたよ。

    大車輪するガメラも、
    おおお、と感心してしまいました。

    そまでやるのか、
    すげぇなぁ、と。

    と言うわけで、
    ヒーローものというアチキにとってはネガティブな要素を伴っていまいしたが、
    十分楽しめました。

    興味があったら是非ご覧になってみてくださいな。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF 怪獣

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    雲のすきまから

    momoな毎日







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    CFB クリエイターズモデル モリガン・アーンスランド イーカプコンバナー