それでも町は廻っている 【マンガ】

    昔、何巻か読んだことがあるのですが、
    ほとんど覚えていません。

    コミックも持っていたけど、
    処分してしまったからね。

    その時は、
    それほどおもしろいとは思わなかったんですよね。

    悪くはなかったけど。

    たぶん2、3巻か、
    4、5巻くらいは持っていたような気がしないでもない。

    覚えているエピソードは、
    宇宙人が出てきて、
    空き地に穴を開けるエピソード。

    それが掲載されているのは、
    2巻なんですよね。

    と言うことは、
    少なくともそこまでは持っていたと言うこと。

    で、
    アニメを見て、
    昔抱いたイメージよりもおもしろいなと思って、
    再びマンガを購入。

    さすがに金もないし、
    一度新刊で買ったことがあるので、
    また改めて新刊はきついなぁ、
    と言うことで、
    古本屋で集めました。

    でもさすがにマイナーなマンガ。

    中々そろえるのに時間がかかりましたね。

    今のところ14巻まで出ています。

    なんと、
    最新刊は、
    いやいや、
    それどころか、
    アチキが利用しているTSUTAYAには、
    全く置いてなかったよ。

    あっ、それは嘘だな。

    ちょっと大げさに書いてしまった。

    確か10巻とか13巻とか、
    二桁の巻数のが、2冊ほど棚にあった。

    なので、
    新刊は結局タイミングの問題もあって14巻までは買っていないな。

    まぁ、次は新刊で買うと思うけど。

    さて、
    ここまで一切マンガの内容については書いていませんな。

    いつものことだけどね。

    アニメの「それでも町は廻っている」の時にきっと内容については、
    多少書いていると思うので、
    深く書きませんが、
    主人公は、
    高校生の嵐山歩鳥。

    将来探偵になりたい女子高校生

    その彼女がバイトするのが、
    商店街にある喫茶店。

    ばあさんが店主で、
    メイドカフェが儲かるからとメイド服を着て接客。

    なんちゃってメイドカフェを中心に物語が、
    と言うか、
    商店街や学校など歩鳥を取り巻く人たちとの交流を描いた物語。

    ミステリー風やSF風、オカルト風など、
    様々なエピソードが時系列を無視して描かれています。

    時系列を無視していることから、
    後から分かることもあってそこでまた楽しかったりもします。

    そんなわけで、
    大人になって読み返して再評価したマンガですな。

    中々、町の本屋さんでは見かけないと思いますが、
    見かけたらちょっと手に取ってみてくださいな。


    ■eBookJapanで「それでも町は廻っている」のダウンロード販売しています。



    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 漫画
    ジャンル : アニメ・コミック

    tag : コメディ 日常 SF ホラー オカルト 学園 高校生

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    雲のすきまから

    momoな毎日







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    CFB クリエイターズモデル モリガン・アーンスランド イーカプコンバナー