F1 2015 Round.18 ブラジルGP

    残すところ、
    このグランプリを入れて2戦になりました。

    1年があっという間でしたね。

    さて、
    ブラジルGPですが、
    今回もメルセデスは強かった。

    そして、
    ニコ・ロズベルグが元気だった。

    F1ファンみんなが思っていると思うけど、
    なんでこの調子を、
    前半戦とかに見せてくれなかったのかな、と。

    そうすれば、
    未だにドライバーズチャンピオンが決まっていなかったと思うのに。

    そうです。

    前戦につづき、
    今回もニコ・ロズベルグがポール・トゥ・ウィンを成し遂げました。

    2位には、
    チームメイトで、
    今年のワールドチャンピオン、
    ルイス・ハミルトンです。

    前戦からルイス・ハミルトンの強さをあまり感じられないレースがつづきますが、
    本人も自覚しているようですね。

    アチキは、
    てっきりチャンピオンになったから多少気が緩んでいるのかな、
    とも思ったりもしたモンです。

    大人になったなぁ、
    ルイス・ハミルトン。

    って感じで。

    以前なら、
    全てのレースで俺が勝つというぎらぎらした感じ前面に出していたのに。

    それがあまり見られなかったので。

    しかし、
    勝てないことに苛立ちと不満はあるようですね。

    でも、
    なんかアチキの印象だと、
    ルイス・ハミルトンのコメントは、
    ふてくされている感じを受けなくもないかな。

    俺はワールドチャンピオンなんだからNo1待遇にしろよ、と。

    俺を中心にレースを組み立てろ、と。

    でもチームとしては、
    来年もレースはあるので、
    来年のことを考えると、
    そういう対応は難しいと思うからね。

    さて、
    メルセデス以外で言うと、
    やはりフェラーリですか。

    セバスチャン・ベッテル頑張ってますね。

    マシンも良くなって、
    このままで行けば、
    来年は、
    頑張れば優勝も見えてきたかな。

    方やマクラーレン・ホンダですが、
    決勝までのフェルナンド・アロンソのトラブルを見ていると、
    来年のテストでも新スペックのエンジンの信頼性で泣かされて、
    思うようにテストが進まない、
    なんてことにもなりそうな雰囲気をヒシヒシと感じます。

    パワーと信頼性の相関関係をしっかり認識し、
    把握しないと、
    同じようなことが起きて、
    何も学んでいないことになってしまいますからね。

    いよいよ、
    次のアブダビGPで今年ラストレースになります。

    色んな意味で楽しみにしていますよ。





    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : レース GP

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    雲のすきまから

    momoな毎日







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    CFB クリエイターズモデル モリガン・アーンスランド イーカプコンバナー