宇宙怪獣ガメラ 【1980年製作:映画】

    昭和ガメラの最終作になります。

    前作から9年後に制作されていたんですね。

    そうとは知らず、
    普通にバンダイチャンネルの月額見放題で見られるようになったから見たんですけど、
    冒頭で、
    宇宙から悪者が侵略してくると言う流れの説明で登場する宇宙船が、
    「スターウォーズ」に登場する宇宙船に似ていたので、
    こっちが先なのか、
    と一瞬思ってしまい、
    製作年を確認してしまいましたよ。

    子供の頃、
    この映画をテレビで見た事があるんですけど、
    まともに見た記憶はありませんでした。

    マッハ文朱が変なコスプレで出ているのは記憶していました。

    空を飛んだりしていて、
    なんじゃこりゃ、
    と思ったのも覚えています。

    で、
    内容ですが、
    宇宙を侵略してまわるすごく悪い宇宙人の魔の手が、
    遂に地球に伸びてきます。

    マッハ文朱は、
    宇宙人で、
    過去にその悪者によって母星を破壊された過去を持っています。

    生き残ったのは、
    マッハ文朱を含めて三人。

    その三人が地球人になりすまして、
    地球で生活しています。

    そして、
    悪者の侵略を知ったマッハ文朱は、
    地球を守るために何とかしようとするのですが、
    自らの手で武器を持って戦う事が出来ない掟のような物があり、
    困っていたところに、
    少年からガメラという存在を知って、
    ガメラを誕生させて悪者の宇宙人と戦うという流れになります。

    で、
    怪獣同士の戦いになるのですが、
    過去のガメラ作品に登場した怪獣との戦いになります。

    もう、
    ほとんどのシーンが過去の映画からの使い回しです。

    あまり記憶力が良くないアチキは、
    最初、着ぐるみだけを使い回しているのかと思いました。

    着ぐるみ作るのも結構金かかりますからね。

    ところがどっこい、
    記憶されている怪獣との戦いのシーンが出てきて、
    ありゃりゃ、
    こりゃフィルムの使い回しだと気づきました。

    全部が全部そうなのかは分かりません。

    まぁ、そんな感じの内容と作りですが、
    それなりに楽しめました。


    ■バンダイチャンネルでもご覧いただけます。



    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF 怪獣

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    雲のすきまから

    momoな毎日







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    CFB クリエイターズモデル モリガン・アーンスランド イーカプコンバナー