ピクセル 【2015年製作:映画】

    機内上映で見た映画の一つです。

    ちょうどTSUTAYA DISCUSで届くタイミングだったんですよねぇ。

    なので、
    ブラジルから帰ったら早速、
    予約から外しましたよ。

    と言うわけで、
    映画の話。

    予告を見た時から見ようと思っていた映画。

    80年代をゲームと共に過ごした少年少女には、
    たまらない映画ですな。

    いるかいないか分からない宇宙人とコミュニケーションを取ろうとして宇宙船(と書きましたが本当は人工衛星を宇宙に放り出しただけですけど)を送り出したパイオニア計画やヴォイジャー計画。

    そのある意味一方通行なコミュニケーションを受け取った宇宙人が、
    当然、本来の意図とは違う意味で受け取り、
    地球を侵略に来る話です。

    まぁ、このネタは、
    他の映画でも散見されているけどね。

    何が呼び出されて来るかが、
    まだネタとして色々と考えられるというわけですな。

    今回は、
    戦う方法を地球人が指定したゲームで行うという、
    宇宙人的には、
    お前等に有利な条件で戦ってやろうじゃないか、
    という感じで地球侵略がスタートします。

    その宇宙人の意味をまず最初は理解できず、
    理解した後は、
    今まではゲームが得意という以外は、
    社会のはみ出し者であった主人公が活躍するというお話し。

    実にB級映画のノリで楽しかったです。

    B級映画のネタを金をかけて作るとこうなるという、
    良い見本のような映画。

    アチキは、
    好きだなぁ、
    こういう映画。

    と言うわけで、
    万人受けするかは知りませんが、
    少なくとも80年代にゲームセンターなどでゲームをしていた大人は楽しめるでしょうね。

    たぶん。

    映画の内容まで楽しめるかどうかは知りません。










    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : SF アクション コメディ エイリアン 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    雲のすきまから

    momoな毎日







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    CFB クリエイターズモデル モリガン・アーンスランド イーカプコンバナー