F1 2016 Round.2 バーレーンGP

    4月の頭で既に第2戦ですよ。

    今シーズンは、
    21戦ありますからね。

    さて、バーレーンGPです。

    ナイトレースです。

    最初の頃は、
    ナイトレースじゃなかったんですけどね。

    前戦でとんでもないクラッシュをしてしまったフェルナンド・アロンソが、
    今回のレースに出場できなくなり、
    控えドライバーのストフェル・バンドーンが、
    急遽、岡山でのスーパーフォーミュラのテストから呼ばれて、
    今グランプリレースでデビューすることになりました。

    いやー、
    将来楽しみなドライバーでしたね。

    予選も決勝も始めてのレースとは思えませんでしたよ。

    これで、
    マシンに慣れたら結構良い線行くんじゃないのかな。

    オーバーテイクも無難にこなしていましたね。

    ある意味、若さあふれる無謀とも言えるオーバーテイクではなかったのが、
    ちょっと寂しかったかな。

    まっ、フェルナンド・アロンソのマシンだからね。

    壊しちゃいかん、
    という自制があったのでしょう。

    ジェンソン・バトンは、
    マシントラブルで、
    それもパワーユニット系らしいトラブルでリタイヤ。

    ストフェル・バンドーンは、
    がんばって10位入賞。

    ジェンソン・バトンがリタイヤしていなければ、
    どのポジションだったのか、
    という感じですが、
    今回のレースは、
    1週目からドタバタで、
    リタイヤもそこそこあったからね。

    ただ、中断で戦えるマシンにはなっているようなので、
    今後が楽しみではあります。

    優勝は開幕から2連勝のニコ・ロズベルグ。

    ポールポジションのルイス・ハミルトンは、
    またスタートがうまくできず、
    尚且つ、ウィリアムズのバルテリ・ボッタスと接触して、
    なんとか3位表彰台を獲得。

    2位には、
    フェラーリのキミ・ライコネン。

    セバスチャン・ベッテルは、
    フォーメーションラップでまさかのエンジントラブルでリタイヤ。

    グリッドにすらつけなかったという不運。

    と言うわけで、
    まだシーズンはじめなので、
    色々と予想だにしないことが起きて楽しいですな。

    次戦は、中国GPです。

    フェルナンド・アロンソは、
    出場できるのかなぁ。





    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : GP レース

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    雲のすきまから

    momoな毎日







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    CFB クリエイターズモデル モリガン・アーンスランド イーカプコンバナー