キャリー 【1976年製作:映画】

    スティーヴン・キングの小説が原作の映画「キャリー」です。

    間違っても「きゃりーぱみゅぱみゅ」の映画ではございません。

    すんません。

    おやじなもので、、、。

    と言うわけで、
    「キャリー」です。

    昔、テレビでは見ていたんですけど、
    改めてキチンとDVDをレンタルして観ました。

    リメイク作品を見る前の予習って感じですね。

    さて、
    内容ですが、
    いじめられっ子のキャリーが、
    我慢の限界に来て、
    超能力で破壊活動をすると言うのが大筋。

    この抑圧された感情が爆発するまでの過程が、
    この映画の肝になるわけです。

    実にスティーヴン・キングらしい作品と言えるでしょう。

    原作の小説は読んだことがありませんけど。

    と言うか、
    スティーヴン・キングの小説は「シャイニング」以外読んだことがないのよね。

    短編をちょっと読んだことは、あるか。

    いずれ読みたい作家なので、
    いつかネタになる日が来るかもですけど。

    と言うわけで、
    血まみれ姿のキャリーの印象が強い映画ですが、
    アチキ的には、
    母親との関係とか、
    学校での立ち位置とか、
    そういう所が実に良かったです。

    ホラー映画としてみると、
    恐怖の質が違うので、
    一般的なホラー映画を期待していると、
    肩すかしを食らうでしょう。

    と言う事で、
    ちょっと画的には古くさいですが、
    おもしろいので、
    興味があったらレンタルしてご覧になってくださいな。










    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー 超能力 学園 動画 スティーヴン・キング ジョン・トラボルタ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    CFB クリエイターズモデル モリガン・アーンスランド イーカプコンバナー