F1 2016 Round.9 オーストリアGP

    最終ラップにドラマがありましたねぇ。

    予選から波乱に富んだグランプリで、
    何しろマクラーレン・ホンダのジェンソン・バトンが、
    予選5番手ですからね。

    尚且つ、
    前の方でペナルティーがあったから、
    決勝グリッドは、
    なんと3番手。

    まっ、
    後ろに速いのが一杯いるから、
    とても最後までそのままとは思っていなかったけど。

    案の定、
    抜かれていきましたからね。

    とは言え、
    決勝6番手ですよ。

    去年のことを考えると、
    やっとレースが出来るマシンになったな、と。

    後は、
    トップ争いが出来るかどうかと言う所までいけるかと言うことですな。

    どちらにしろ、
    今シーズンは難しいので、
    来シーズンを楽しみにしましょう。

    マクラーレン・ホンダの話で言うと、
    フェルナンド・アロンソが、
    終盤リタイアなんですよね。

    走りきっていれば、
    2台揃って入賞と言うことになったのかも知れないのに、
    残念でした。

    さて、
    最終ラップのドラマですが、
    メルセデスの2台が接触して、
    ニコ・ロズベルグがフロントウィングを壊して、
    トップから4位に落ちてしまいました。

    去年までのニコ・ロズベルグなら接触しなかったでしょうね。

    そして、
    無難に2位を取っていたでしょう。

    今年は、
    簡単には譲らないよ、
    と言うニコ・ロズベルグの意識の変化がハッキリと現れた接触でしょうね。

    今年に関しては、
    二回目だけど。

    良くも悪くもニコ・ロズベルグの意識変化は、
    今シーズンを楽しませてくれるね。





    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : GP レース

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    雲のすきまから

    momoな毎日







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    CFB クリエイターズモデル モリガン・アーンスランド イーカプコンバナー