F1 2016 Round.13 ベルギーGP

    夏休みが明けて、
    最初のグランプリになります。

    レース数での半分ではなく、
    期間的なイメージの話で、
    夏休み明けからF1グランプリは、
    後半戦という感じになります。

    後半戦初戦は、
    伝統のコース、
    スパフランコルシャン。

    ドライバー好きなコースで、
    見ているこちらも見ていて楽しいコース。

    そして、
    パワーが物を言うサーキットでもあるので、
    ここに新開発のエンジン(今はパワーユニットと言うけど)などを持ち込むことが多いです。

    ホンダも改良版を持ってきました。

    そして、
    他のエンジンメーカーも持ってきました。

    ついでに、
    メルセデスは、
    ルイス・ハミルトンの残り使用パワーユニットの数が足りないので、
    ここでペナルティ覚悟で二機の新規エンジンをぶっ込みました。

    ホンダは、
    フェルナンド・アロンソが、
    同じような理由と、
    トラブルなども発生して、
    3機もぶち込みました。

    おかけで、
    フェルナンド・アロンソとルイス・ハミルトンは、
    二人揃って最後尾です。

    レースは、
    ポールポジションをとったニコ・ロズベルグが、
    そのままレースの混乱にも巻き込まれずに安定した走りで優勝。

    と言うか、
    この条件で優勝できなかったらワールドチャンピオンなんかは目指さない方が良い。

    そして、
    2位には、
    レッドブルのダニエル・リカルド。

    3位には、
    まさかのルイス・ハミルトンです。

    まさかというのは、
    やはりフェラーリの2台とレッドブルのマックス・フェルスタッペンの件がなければ、
    表彰台には、
    届かなかったかもしれないと言うことですな。

    まぁ、その三台の件などもあって、
    マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソは、
    入賞できたと言っても良いでしょうね。

    それもパワーが自由ようなサーキットで。

    次戦は、
    イタリアで、
    こちらもパワーが必要なサーキットですから、
    入賞できるかどうか。

    ガチンコで入賞できるとは、
    アチキも思っていないので、
    特に車体のドラッグが大きいから、
    最高速はどうしても他のマシンに比べて見劣りしてしまうからねぇ。

    とは言え、
    進歩しているのは、
    見ていて実感出る感じなので、
    楽しみではあります。





    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : GP レース

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    雲のすきまから

    momoな毎日







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    CFB クリエイターズモデル モリガン・アーンスランド イーカプコンバナー