F1 2016 Round.14 イタリアGP

    歴史と伝統のグランプリというのが、
    実に様になるイタリアGP開催のモンツァサーキット。

    フェラーリの地元と言うことで、
    熱狂的なフェラーリファンに埋め尽くされるというのは、
    毎年の事なので、
    見慣れてはいますが、
    すごいですね。

    さて、
    もうこのGPは、
    メルセデスの独壇場かな、
    思っていたら、
    その通りで、
    でも思っていたよりは、
    フェラーリは頑張っているな、
    という感じです。

    あくまでも思っていたよりは、
    という感じですけど。

    そして、
    マクラーレン・ホンダについては、
    こちには、
    思っていたとおりの結果でしたね。

    前回が、
    思っていた以上のレースだったので、
    もしかしたらという淡い期待がなかったと言えば嘘になりますけど。

    さて、
    レースは、
    スタートでルイス・ハミルトンが出遅れたおかげで、
    トップに立ったニコ・ロズベルグ。

    トップ争いはなくなりましたが、
    ルイス・ハミルトンが沈んだおかけで、
    おもしろいレースになりましたね。

    驚いたのは、
    前回のベルギーGPでもマジで、
    と思ったのですが、
    まさか今回のイタリアGPでもとなると、
    ちょっとフロックとはいいがたい感じのマノーです。

    マノーのマシンと言うよりは、
    ドライバーの力量もすごいんでしょう。

    パスカル・ウェーレインというドライバーです。

    もしかしたらマックス・フェルスタッペンよりもすごいかも。

    あのマシンであれだけ走れるんですから。

    将来のメルセデスGPのドライバーになりそうですな。

    ニコ・ロズベルグの代わりとか。

    ルイス・ハミルトンが、
    フェラーリにでも移籍しない限りは、
    ニコ・ロズベルグの代わりって感じです。

    そんなわけで、
    レース以外の所で、
    フェリペ・マッサが今シーズン限りで引退することになりました。

    シーズン前にブラジルで会ったから今年は応援していたのに残念です。

    さて、
    次戦はシンガポールですか。

    ナイトレースですよ。

    楽しみです。





    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : GP レース

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    雲のすきまから

    momoな毎日







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    CFB クリエイターズモデル モリガン・アーンスランド イーカプコンバナー