X-MEN:ファースト・ジェネレーション 【2011年製作:映画】

    こちらの作品は、
    いわゆる「X-MEN」のビギニングになります。

    「X-MEN」の敵であるマグニートをはじめ、
    アチキが知っているミュータントの敵味方の構成が、
    全然違います。

    昔は仲が良かったのよ、
    と言う感じです。

    当然、
    全員が若いので、
    役者が、
    見知ったのがいないという新鮮さ。

    物語も本当の始まりなので、
    ミュータントが大勢いる学校はまだ出来ていません。

    物語の主軸は、
    プロフェッサーとマグニートの関係値でしょうね。

    アチキは、
    この一作で終わるのかと思っていましたが、
    続編まで作られるとはね。

    思ったよりはおもしろかったけど、
    やっぱり、
    個人的には、
    ウルヴァリアンが活躍しない「X-MEN」は、
    実に物足りない。

    そんなわけで、
    と言うよりも、
    ネタの順番で「ウルヴァリン:SAMURAI」です。

    と書いて思ったけど、
    やっぱりアチキのようなウルヴァリアンじゃないと、
    と言う声があって、
    次の作品がそうなったのかな。

    そんなわけないか。










    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
    ジャンル : 映画

    tag : アメコミ SF アクション 超能力 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    雲のすきまから

    momoな毎日







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    CFB クリエイターズモデル モリガン・アーンスランド イーカプコンバナー