スクリーム・ハウス 【2008年製作:映画】

    この映画も、
    アチキの好きなB級ホラー映画です。

    なんだかんだと、
    B級映画作品好きなんだろうね。

    普通だったらこんなに観ないと思うし。

    さて、
    映画の内容ですが、
    恐怖の館なるオバケ屋敷に、
    男女6人が忍び込み、
    恐怖の体験をするというお話し。

    ホラー映画でもオバケ屋敷自体が舞台というのは、
    ある意味、
    定番ですが、
    怖いものがあるところに入って行って怖いものがあるというのは、
    よほどのことがないと、
    中々怖がってくれないと思うんですよね。

    まっ、死ぬことはないという常識的な範囲での考えであれば、
    それがオバケ屋敷でなくても、
    恐怖体験を感じることは出来ると思うんですけど。

    で、
    OPEN前に忍び込んだ六人は、
    恐怖体験と共に死んでいってしまうという展開。

    良くも悪くも普通のB級ホラー映画ですな。

    このある意味中途半端なレベルだと、
    一般の方にお勧めしていいのかどうか、
    判断に困りますね。

    特に、
    アチキの普通に最後まで楽しく見られましたよ、
    というのは、
    一般の方には、
    クソ映画だと思われる感じのようですからね。

    そんなわけで、
    見るか見ないかは、
    ご自身で判断してくださいな。










    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : ホラー映画
    ジャンル : 映画

    tag : ホラー 動画

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    雲のすきまから

    momoな毎日







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    CFB クリエイターズモデル モリガン・アーンスランド イーカプコンバナー