F1 2017 Round.6 モナコGP

    伝統のモナコGPです。

    今回は、いくつか話題がありましたが、
    一番の話題は、
    そう、
    キミ・ライコネンがポールポジションを取ったことですね。

    フェルナンド・アロンソのインディ参戦のために欠場の事だと思ったでしょ。

    キミ・ライコネンがポールを取っていなかったらそうなっていたでしょうね。

    モナコですからね、
    決勝も期待しましたよ。

    それが、
    何ですか。

    言い方悪いですが、
    チームが意地悪したとしか思えない戦略のピットストップ。

    レッドブルでも過去ありましたけど。

    もちろん、
    セバスチャン・ベッテルの驚異の走りあってこそですが、
    今回は、
    キミ・ライコネンを優勝させるためにチームもがんばってくれても良かったのではないか、
    と外野では思ってしまうわけですよ。

    本当のことはよく分かりませんけど。

    そして、
    やはり1チームだけのチャンピオンシップ争いよりも、
    複数チームの争いがある方がおもしろいと言うことを、
    改めて思いましたね。

    まぁルイス・ハミルトンが下にいる方が、
    アチキとしては、
    おもしろいのですが。

    今回は、メルセデスがだめでしたからね。

    ボッタスも途中までは、
    3位に入れるかなぁ、
    と思ったんでけど、
    レッドブルのリカルドにやられましたね。

    さて、
    我らがホンダですが、
    まだまだ暗中模索の状況が続いています。

    予選ではいいところを見せていましたが、
    決勝は、
    2台ともリタイヤですか。

    残念です。
    この結果を見て、
    フェルナンド・アロンソもインディに来て良かったと思っているでしょう。

    次のレースと言うよりも、
    いつホンダがPUのアップデートを入れるか、
    それがなければ、
    当分は、今の状況が続くのでしょうね。





    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ : F1グランプリ
    ジャンル : スポーツ

    tag : GP レース

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ネクサス6

    Author:ネクサス6

    最新記事
    全記事タイトル一覧

    全ての記事のタイトルを一覧表示する。【日付順】

    カテゴリ
    アクセスカウンター
    コメント
    タグリスト
    ◆「タグ」とは、いわゆる「ジャンル」のようなもので、「タグ」を選択すると「キーワード」に即した記事が表示されます。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブロとも一覧

    雲のすきまから

    momoな毎日







    ブログ記事検索
    「帰ってきたひとりよがり」のブログ記事を検索できます。
    カスタム検索
    オススメ&相互リンク
    お問い合わせ
    作者へのご意見・ご質問・感想・記事の間違いなどのご連絡は下記メールフォームをご利用ください。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    RSSリンクの表示


















    DMM.com CD&DVDレンタル DVDレンタル アダルト 洋画 アニメ ブルーレイ Blu-ray 邦画 自宅にお届け

    CFB クリエイターズモデル モリガン・アーンスランド イーカプコンバナー